「パパ活だけで食べていける?」そんな質問をされることがあります。
答えは「コツさえつかめば、できる!」です。
そこで今回は、現在注目が高くなっているパパ活で大きな成果を出すためのコツをいくつか紹介します。

パパ活だけで生活できる?

パパ活は、年上の男性と、20歳から30歳程度の女性が楽しく付き合う関係のことです。
女性はパパになる男性から報酬を得て、生活のレベルを上げたり、生活すべてを支えてもらったりします。
パパ活が援助交際などと違う点は、「性的な関係がない」ということです。
エッチをしなくても、自分の面倒を見てくれる男性を探す女性と、エッチがなくても女性を育てて楽しめる男性の合意のもとパパ活の関係を結びます
食事をしたりデートをすると、女性はパパから報酬を得ることができます。数万円から10万円を超えるような報酬を受け取れる女性もいます。
「パパ活だけで生活できる?」という質問に対しては、「イエス」と言えます。
しかし上手にコツを掴んでパパ活ができる女性限定です。
最初はあくまで、パパ活は生活の足しにする程度に考えて行うことが大切です。

「太パパ」をみつけましょう

パパ活だけで生活できるような報酬を得るためには、「太パパ」をみつける必要があります。
水商売では、自分を指名してくれてたくさんお金を使ってくれるお客さんのことを「太い客」と呼びます。
パパ活では、自分にたくさん報酬を支払ってくれるパパのことを太パパと呼ぶのです。
ボーナスとして10万円以上の報酬をくれる太パパがいれば、それだけで生活をすることができます。
太パパはお金持ちしかなれませんので、お金持ちと知り合いになることが大切になります。
出会い系サイトなどで出会った男性の中から、特にお金持ちの男性を選び、太パパ候補をたくさんみつける必要があります。
その中から「長く楽しい関係を築ける」そんな男性を選んでパパになってもらいましょう。

親しき仲にも礼儀ありです

お金をたくさん支払ってくれて、肉体関係を求めない太パパに対しては、きちんとした態度で接することが大切です。
パパ活で付き合う女性がだらしない女性なら、あえてパパ活をせずに、風俗などを利用した方が安くて楽しいからです。
パパ活で出会う女性に対しては、育てるのに値する価値の高い女性像を期待しています。
社会マナーを大切に、常識のある行動を取れる人だけが、太パパとの良い関係を築くことができます。
例えばパパと話をしている時に、スマホに着信があったらどうしますか?パパの目の前でスマホに出て、話をしてしまう女性は失格です。
すぐにスマホの着信を切り、「パパがいちばん」という姿勢を見せることが大切です。
もし電話にでなければならない時は、「すみません」とパパに断って、席を立ってから電話をしましょう。
電話が終わって席に戻ったら、途中で席を立ってしまった事を謝ります。
このような社会マナーがきちんとしたところを見せることで、パパの気持ちをつかむことができます。
またデートや食事の時は「時間厳守」が絶対です。
太パパは仕事で忙しく、大切な時間を割いて女性に会っています。
貴重な時間を無駄にしないように、約束の時間に遅れることは避けましょう。
きちんとした行動がとれて、敬語もきちんと使えて、細かい所にも気が付く女性になると、太パパから好かれるだけでなく、社会に出るために必要な要素も養えます。
パパ活をやめた後にも役に立つスキルを身に付けることができるでしょう。

まとめ

パパ活で生活に必要な報酬を得るためには、「太パパ」と呼ばれるような、お金持ちをパパにすることが必要です。
そして肉体関係なしで太パパを満足させるためには、きちんとした社会マナーを持ち、礼儀を大切にして付き合うことが大切です。