パパ活をして、自分の生活を充実させていきたい女性は、パートナー選びが大切になります。
お金持ちの男性を選ぶことに必死になりすぎて、パパ活が楽しくなくなってしまったら本末転倒になってしまいます。
楽しい時間が過ごせて、必要な支援をしてもらえるような男性をパートナーに選びましょう。

気の合う男性を探すこと

パパ活を始める時は、まずパートナー選びから始めることになります。
出会いの場は様々で、キャバクラなどでバイトをしている時に、素敵なパパに出会うこともあると思います。
ほとんどの場合、ネットを通じて男性と知り合う事が多いです。
出会い系サイトなどやデートクラブ、交際クラブなどに登録し、自分のパパになってくれる男性かどうか確かめてみましょう。
チャットやLINEなどをしてお互いがどのような人で、どのような相手を求めているのかを探ることになりますが、その時に、何気ない雑談をしてみましょう。
雑談を通じて、気が合う人かどうかを確かめます。
いきなり条件面を気にしすぎて、勤務している企業名を聞いたり、年収を聞いたりするのはNGです。
あまりにもお金目当てだということが明らかだと、男性の気持ちが冷めてしまうからです。
またお金持ちなら誰でも良いと思うのも危険です。お金持ちでも性格が悪い男性をパパにしてしまうと、パパ活のデートの時間が苦痛になってしまいます。
辛いだけの我慢の時間にしてしまうと、きついブラックバイトと似たような状況になってしまいます。
一緒にいて楽しい男性をパパにして、デートを純粋に楽しめて、さらに報酬をもらえるような最高の関係を作ることを目指しましょう。
そのためにも雑談を通じて、気の合う男性を探しましょう。「話していて楽しい」と思える男性がいたら、次のステップに進みましょう。

自分を育ててくれる男性を選びましょう

知り合ったパパ候補の男性と、次は昼間のカフェなどで直接会ってみましょう。外見は自分の好みでしょうか?
もしイケメンでなくても、心が綺麗で豊かな男性ならパパになってもらう価値があるので、外見だけで判断するのはNGです。
できれば「自分を育ててくれるかどうか」で、パパの価値を決めるようにしましょう。
例えば登山が好きな山ガールの女性がいて、カフェで登山の話をしたとします。
パパ候補の男性が「だったら次は○○山に登るといいよ」と言ってくれたら、良い友達になれます。
さらに「○○山に一緒に登ってあげる」と言ってくれたらパパ候補になれます。
そして「○○山に登るための装備をこれから買いに行こう」と言ってアウトドアショップに行き、必要な装備を一式購入してくれるようでしたら、パパ活の相手にふさわしいです。
経済的に余裕のない女性がひとりでは行けない山に、パパがいることで登山できるようになり、さらにそのために必要な道具まで提供してくれるからです。
実の父親のように、自分を育ててくれる素敵な男性になる可能性が高いです。
このような男性をパパ活のパートナーに選ぶと、自分がどんどん成長してくことができるでしょう。

お金持ちならラッキー程度に

先述したように相性が良く、自分を育ててくれるような男性と巡り合えたら最高です。
例えば登山が趣味な女性なら、登山に必要な道具の費用と旅費をねん出してもらえれば、パパ活をする意味は大きなものになります。
このパパからは○○を学ぶこのパパには○○を購入してもらうと、役割を分けるようにするのがお勧めです。
気が合って、自分を育ててくれるパパが「お金持ちだったら最高」というくらいに思っておけば、さまざまなパパと割り切って楽しめる事ができるのではないでしょうか。

まとめ

パパ活のパートナーを選ぶ時に、お金持ちを第一条件にするのは避けましょう。
パパ活がつまらなく、辛い時間になってしまいがちだからです。
それよりも一緒にいて楽しくて、必要な支援をしてくれる、自分を育ててくれる男性をパートナーに選ぶようにすると素敵な人と出会えるようになるかもしれません。
皆様も、楽しく素敵なパパ活ライフをお過ごしください。