太パパとは、高収入で経済的に余裕のあるお金持ちのパパの事です。
同じパパならやはり高収入の太パパを相手にしたいというのはパパ活女子なら誰でも夢見ることでしょう。
しかし、婚活と違ってパパ活では自分で相手の収入を見極めなければならず、太パパを見分ける方法をあらかじめ知っておかなければなりません。
そこで、パパ活初心者でも簡単に分かる高収入な太パパの見分け方4つを紹介していきます。

パパ活初心者でも分かる!太パパの特徴・見分け方

その1.メール(SNS)のメッセージ内容が要領よく分かりやすい

パパ活女子が初めてのパパと出会う場合、一番最初に交わすのはメールやSNSなどを利用した文章での連絡である事がほとんどでしょう。
パパ活女子は複数の男性からメッセージをもらう事がほとんどですが、その中からより高収入の男性をパパにしたいと考える場合、メール(SNS)の文章が一番分かりやすく読みやすかった男性を選んでください。
読みやすい文章を考える能力というのは経営者・医者・投資家・公務員など人に接する、接さないに関わらず必ず身につけなければならないスキルです。
これが出来る男性というのはいわゆる“仕事が出来る人間”であり、能力が高く高収入なパパパである可能性が非常に高くなっています。
これを知っておけばパパと会う前でも高収入そうな男性を見分けることが出来ますので、まずはメッセージの内容をよく見て太パパを見分けていきましょう。

その2.爪が短くヒゲの生えている男性は太パパの可能性大!

普通のアルバイトや会社員の男性はヒゲを伸ばすことが規則で禁じられており、毎日ひげそりでヒゲを剃ってから職場に出勤しているものです。
よって、ヒゲが生えている男性というのは仕事場で“ヒゲを生やすこと”を認められている地位である事が多く、経営者・医者・投資家など高いステータスをもつ可能性が非常に高くなっています。
ただし、生えているヒゲが清潔感のない無精ヒゲであったり、男性の爪が1本でも長く伸びていた場合は太パパとは真逆の超細パパであるケースがほとんどですので求められても継続パパにするのはあまりオススメできません。
ネイルなどを楽しむ女性と違って男性に爪を伸ばすメリットは一切無く、それどころか相手の手を傷つける可能性がある、見た目が悪い、「清潔感がない」と患者からクレームがくるなどといったデメリットしかありませんので高収入な職業に就く男性なら爪は短く切っていて当然なのです。
初めてのパパとデートする時はまず笑顔でパパの顔を見ながら握手をし、相手男性のヒゲと爪をチェックしましょう。

その3.靴のかかとに要注意

「男性がお金持ちかどうかを見るにはまず靴と時計を見ろ」といいますが、これは深いブランド知識と高い見極め力を前提としたプロの女性の技であり、パパ活女子がそれを行うにはあまりにハードルが高すぎます。
そこで、初心者のパパ活女子が高収入の男性を靴で見分けようと思った場合、靴ではなく“靴のかかと”を見て下さい。
パパ活女子という心の娯楽を求める男性で、かつ経済的に余裕のある男性は靴がすり減って見た目が悪くなってくればすぐに新しい靴を買い替える、または修理に出して綺麗に仕立て直すタイプであることがほとんどですので、靴のかかとは少しすり減っている程度の事がほとんどです。
その2の手順に従って笑顔であいさつを交わしたら、次はパパの半歩後ろを歩いて靴のかかとをチラッとのぞき見ておきましょう。

その4.お金の自慢話をしない

高収入な職業に就いてお金持ちになった男性や経済的に豊かな家庭に生まれた男性の多くはお金に関するトラブルに遭った経験があり、“自分がお金持ちである事”をひけらかす事がどんなに危険であるか身をもって知っていることがほとんどです。
ですので、本当に高収入な男性ほど自身の経済状況を濁し、貯金や収入の話を自慢しないのがスタンダードと言えるでしょう。
もしもデートの時にパパから『いかに自分が経済的に豊かであるか』を自慢された場合、その話は嘘である可能性が高いので大げさにビックリするフリだけをしておきましょう。
相手が恋人や友人であれば面白くない話トップ3に入る自慢話ですが、パパ活女子にとっては受け答えが簡単かつパパの機嫌を盛り上げやすいボーナスタイムとなっています。

初デートでも高収入な男性は見分けられる!

いかがでしたでしょうか?
簡単に高収入な男性を見分ける方法を知っておけば初デートでも太パパ候補を見つけられ、エンジン全開になるタイミングを見計らうことが可能です。
たくさんの経験を貰もらう事の出来る太パパを見つけ、より良いパパ活ライフを送りましょう。