パパ活は今や若い女子の間では当たり前のお小遣い稼ぎになっています。
彼氏がいても、お小遣い稼ぎと割り切って活動している女子も珍しくありません。
今回は、実際に彼氏がいるのにパパ活をしている女子のホンネを探ってみたいと思います。
(2017年12月7日更新)彼氏がいる女子大生のミカさん(仮名)にインタビューをしましたので、ご覧ください。

彼氏がいるパパ活女子に聞いてみた

彼氏がいる女子にパパ活の事を色々と聞いてみました。
今回はインタビュー形式でお送りします。

彼氏と付き合う前からパパ活をしていた

P活女「こんにちわ!」
私「こんにちわ」
私「早速ですが、現在行なっているパパ活について聞いてみたいと思います」
P活女「はい!わかりました!何でも聞いてくださいね!」
私「なぜパパ活をしようと思ったんですか?彼氏がいるという事ですが、彼氏と付き合ってからパパ活をし始めたんですか?」
P活女「い〜え!彼氏に出会う前からパパ活をしてたんです。きっかけはスマホのニュースかな。パパ活が流行ってるみたいな感じだから私もやろっかなみたいな!」
私「彼氏が出来てもパパ活を辞めるという選択肢はありませんでしたか?」
P活女「はいありませんでした!だってお金が無いと彼氏と色々なところいけないじゃん!お金は大事!パパは大事な仕事の相手だもん」

パパを見つけたのも出会い系、彼氏を見つけたのも出会い系だった

私「パパとはどういう場所で出会ったんですか?」
P活女「デートクラブで見つけたの」
私「どうやって」
P活女「わかんないけど、パパ希望みたいな感じかな。ツイッターで募集したけど全然集まらないからデートクラブに登録して募集したの」
私「現在パパは何人ぐらい?」
P活女「常時会っているのは10人くらいかな。他にも10人以上はストックしてるよ」
私「ストック!?また凄い言い方しますね。」
私「じゃー彼氏はどこで出会ったんですか?ナンパとか?」
P活女「違う。彼氏は同じ大学で知り合ったの。」
P活女「付き合って半年になります」
私「パパ活をしていることは話していないの?」
P活女「絶対に話さない!話すわけがない!
私「なぜ?」
P活女「嫌われるじゃん!」

パパ活をしていて楽しいこと、辛いことはあるのか

私「パパ活で楽しかったことは?」
P活女「う〜ん色々あるけど、一番はお給金を貰う時かな。あの時は何度味わっても楽しいなって思える瞬間。後ディズニー行った時はテンション上がった」
私「デートにかかる費用もパパが払うんですよね?では、お土産などは?」
P活女「全部パパが出してくれるよ。一回のお土産で最高20万近く買ってもらったことがあった。あの時は嬉しかったなあ」
私「凄いですね。正直うらやましい・・・。」
私「では逆に辛かったことは?」
P活女「やっぱりパパとのお別れかな。お金が続かなくなってきたなと思ったら、早めに私からパパ活解消をするんだけど、その時は辛いよね」
P活女「だって色々楽しい思い出があるから、凄く辛い気持ちになるの。それに新しいパパを新たに補充しないといけないからめんどくさいし」
私「・・・・・。」

彼氏には罪悪感はあるけど、パパ活をやめれないのがホンネ

私「パパ活をしていて彼氏に罪悪感はありますか?」
P活女「それはあるよ・・。彼氏に悪いなっていつも思ってるの。自己嫌悪になって泣くこともたまにある」
私「それじゃやめればいいじゃない」
P活女「やめれない。やめることは絶対にできない。こんなに楽して稼げることなんて他にないから
私「罪悪感はあるけど、お金の魔力の方が大きいと」
P活女「・・・・・。」

おわりに

いかがでしたでしょうか。
パパ活女子のホンネを聞いてみましたが、お金が沢山貰えるので彼氏がいても中々やめる決断ができない模様ですね。
でも、肉体関係は絶対にありえないと言っていたので、浮気ではなくあくまでもビジネスとしてしているのでしょう。