『【厚生労働省発表】パパ活の参考に!高収入な男性の職業ランキングTOP10』で掲載した高収入の可能性が高い太パパ候補のうち、第1位~第3位であるパイロット・証券マン(金融関係)・電力社員のパパの職業別攻略法や見分け方・特徴などを順に紹介していきます。

パパの職業別攻略法(パイロット・証券マン・電力社員編)

パイロットのパパの攻略方法

パイロットのパパは普通のパパに比べ、非常に時間に神経質です。
ですので、最低条件として約束の時間には1分たりとも遅れないようにし、もし遅れる可能性が出てきたら必ず“何分程度遅れそうか”という目安の時間込みで連絡を入れるようにして下さい。
また、職業上責任感の強い男性が多いので、デートやお手当は『約束』という言葉を使っておねだりしていくといいでしょう。
性格的には『俺が引っ張っていく!』というリーダーシップにあふれたパパが多いです。
デートの場所や服装を決めてもらったり、パパが選んだ事・やっている事を誉めたりして「主導権を握っているのは自分だ!」という認識を常に持たせてあげましょう。

【職業:パイロット】の男性の見分け方や特徴は?

目の前の男性が本当にパイロットであるかどうかは花粉症の有無や睡眠障害の有無で見分けることが可能です。
操縦に支障の出る花粉症(重度の鼻炎)や睡眠障害を患ってしまうとどんなに凄腕の操縦士であってもパイロットをやめさせられてしまうので、パイロットの男性がそれらの病気を持っている事はありえないのです。
そこで、パイロットの男性を見分けるには花粉症や睡眠の話を出し、鼻炎でないか・寝不足になる事はないかなどをさりげなく聞きだしていきましょう。
また、パイロットの男性は車の運転が異様に丁寧ですので運転の荒さや交通事故についての話題を出してもいいでしょう。
ちなみに、『パイロット=視力が良い』という認識は有名ですが、パイロットの視力基準は矯正視力で0.7以上ですのでメガネをかけているパイロットは決して少なくはありません。

証券マンのパパの攻略方法

金融コンサルタントや投資家、証券マンなど金融関係の男性は常に数字に追われており、オフの時も含めて気の休まる暇がありません。
また、ハイリスクハイリターンの仕事ですので職場環境が非常に厳しく、ギスギスした人間関係を抱えている事が多いです。
そこで、証券マンなどのパパを攻略する時は”癒し”の雰囲気を特に重視し、絶対に悪口を言わない・パパの愚痴にはねぎらいの言葉をかける・心配の言葉を頻繁に口にするといった事を特に行っていきましょう。
ただし、金融関係の男性は『妻・子供・マイホーム』『男の3大負債』ととらえ、結婚願望のない男性が多いです。
家庭を想像させる話題は出さず、「男に得はないもんね」と独身を支持する言葉を添えるようにしていきましょう。

【職業:証券マン】の男性の見分け方や特徴は?

証券マンの男性を見分けるには、「今日○○って言うニュースがあったけど、それってそんなに大変なの?」という質問をするだけでOKです。
証券会社はどこも大口の顧客に対し、サービスの一環として今日(昨日)あったニュースの解説を添えた連絡をするという行為を毎日行っています。
ですので、テレビまたは新聞のニュースについてはいつでも分かりやすく説明できるはずなのです。
ただし、それは仕事を思い出させる行為ですので極々まれに聞く程度に留めましょう。

電力社員のパパの攻略方法

電力会社に勤務しているパパは理系のパパがほとんど。
消極的で理屈っぽく、「好き」「可愛い」などといった口説き文句や褒め言葉を言えないパパが多いです。
ですので、電力社員のパパを攻略するには自分から「パパのこういう所がすごい!」「嬉しい!」「楽しい!」「また会いたい!」といったポジティブな言葉をガンガン言っていくようにしていきましょう。
そういった言葉に対するレスポンスは少ないですが、内心はかなり喜んでもらえます。
また、好きなことや興味のある事に対して長話をしてしまう傾向にありますが、そういった時は頷きながら聞き役に徹し、話題を遮ったりせず興味がないことを悟られないようにしていかなければなりません。

【職業:電力会社社員】の男性の見分け方や特徴は?

電力会社に勤めている男性は現場の数字を知っていますので、原子力発電に肯定的な意見を持っている人間がほとんどです。
ですので、電力会社社員の男性を見分けるには停電の話を出し、「原子力発電所ってもっと動かないのかな?」言って次の言葉を待ちましょう。
ここで分かりやすさは別にして、発電所などについて長々とした説明をされればビンゴです。

まとめ

パイロット・証券マン・電力社員のパパの職業別攻略法と見分け方を紹介していきました。
他の7職業についてもまた後日紹介していきます!