『【Android編】不倫(パパ活・出会い系)の証拠隠滅におすすめのスマホアプリ7つ(前編)』に引き続き、大人の恋愛中の男女に強くオススメしたいGoogle Playアプリを紹介していきます。

大人の恋愛(不倫・パパ活・出会い系)を隠したいAndroidスマホユーザーにおすすめのスマホアプリ7選(その3〜4)

その3『履歴ing [Maniac]』(199円の有料アプリ)

Tumisu / Pixabay
このアプリは前編で紹介した『私の電卓』と同じように特定の着信履歴やメール・画像やインストールしたアプリを隠すことが出来るアプリなのです。
しかし、『履歴ing』ではさらにスマホに表示されている通話履歴を編集することが出来るようになっており、隠したい通話履歴を表示させないだけではなく好きな時間に新しい通話履歴を追加したり、選んだ通話履歴の時間などを編集することが出来る機能が付いています。
また、非表示設定にしたプライベートな相手からの通話履歴を“隠ぺい履歴”という項目から管理する事も出来ます。
パートナーと連絡がつかなかった時間の言い訳を考える時、矛盾が出ないよう隠ぺい履歴などを眺めながら通話履歴をじっくり編集することが出来ますので不倫やパパ活などがうっかりバレてしまった経験のある男女には特におすすめしたいです。
ちなみに、この『履歴ing』で非表示設定にした番号から不在着信があると、通知ヴィジェット内に小さな通知マークが現れます。
このマークによって誰から不在着信が来ていたのかを知ることが出来ますので、複数人の女性と不倫をしている男性や複数のパパを管理しているパパ活女子にもおすすめです。

その4『着信デス!!』

jill111 / Pixabay
不倫相手やパパ活相手から着信が来た際、パートナーや彼氏の前ではその電話に出ることは出来ません。
しかし、鳴っている電話に出ず切れるまで放置していると「誰からの電話だったの?」や「何で出ないの?」などと聞かれてしまい、気まずい思いをしてしまいます。
2016年頃まではこの対策として『SecretCall Free』というアプリが利用され、不倫相手やパパ活相手など秘密にしておきたい特定の電話番号からの着信音だけをサイレントに設定したり、そもそも着信画面を表示させないようにする事が出来る便利なアプリがありました。
事実、ネットで『特定の電話番号 サイレント』などと検索すると、今でも検索上位に『SecretCall Free』の紹介ページが表示されます。
しかし、2018年4月現在そのアプリは非公開となっており、配信が止まって使えなくなってしまっていまいました。
そこで『SecretCall Free』のかわりとしてオススメしたいのが『着信デス!!』というアプリです。
このアプリは元々特定の電話番号からかかってくる着信のみをマナーモード中でも着信音を鳴らしてお知らせしてくれる「この番号からかかってくる電話だけは絶対に取りたい!」というビジネスマン向けの便利アプリなのですが、この機能を逆手に取り、
1 スマホの設定を常時サイレントにする
2 『着信デス!!』に職場・実家・友人などの電話番号を登録する
3 アプリ画面上部の【全体の無効】をOFFにする

という3ステップを取ることで秘密にしたい電話番号からの着信をサイレントにし、疑似的に特定の電話番号からの着信を鳴らさない『SecretCall Free』のような使い方が可能となります。
ただ、この使い方には欠点が少しだけ存在します。
それはこの『着信デス!』に登録できる電話番号の数が3つしかない事です。
頻繁にスマホを無くしてパートナーに電話をかけてもらう方はパートナーの電話番号を絶対に入れておく必要がありますが、そうでない方はパートナーの目の前でも電話に出ることが出来、それなりの頻度でかかってくる電話番号を3つ厳選する必要が出てきます。
しかし、このアプリを利用する普通のユーザーからも登録数が3つしかないのは少なすぎるという声が上がっていますので、将来的には登録できる電話番号が増えていくかもしれません。
そして、『着信デス!』はあくまでもビジネス用の便利アプリですのでアイコンを隠す機能がなく、着信画面自体は非表示にできませんので他のアプリと併用する必要性が存在します。
前編やこの記事で紹介した『私の電卓』や『履歴ing[Maniac]』などと併用し、着信が来ても電話番号や名前が表示されない工夫をしておきましょう。
後編に続く→『【Android編】不倫(パパ活・出会い系)の証拠隠滅におすすめのスマホアプリ7つ(後編)』