男性の女性に対する好感度は第一印象で大きく変わると言われています。
パパ活女子の場合、この第一印象は待ち合わせの時に決定されると言っても決して過言ではありません。
そこで、パパとの待ち合わせの時にパパ活女子が男性の好感度を上げる方法を3つ紹介していきます。

待ち合わせで男性の好感度を大幅アップさせる方法3つ

その1 パパが考えるパパ活女子のNG行動をクリアする

待ち合わせでパパの第一印象を良くするという目標を掲げる場合、まずはパパが考えるパパ活女子のNG行動をしていない必要性が出てきます。
P活パパが待ち合わせの時にパパ活女子にしていて欲しくないNG行動とは、
・猫背で足を開いて座っているなどだらしない姿勢で待っている
・スマホゲームをしながら待っている
・タバコを吸っている
・通行人の邪魔になる場所でぼんやりと立っている
・テーブルに突っ伏している
・化粧しながら待っている
・無断で遅刻またはドタキャン

の7つ。
下3つは友達同士でも論外と言える行動ですが、上4つは稼げないパパ活女子がやってしまいがちな行動ですので絶対に気をつけておきましょう。

その2 1時間前には連絡!家を出てからパパと会うまで実況風に連絡を送る

これは初めてのパパとデートをするパパ活女子には特にオススメしたい方法なのですが、パパ活女子は待ち合わせの日の当日、
・約束の時間の1時間前
・家を出た時(これから待ち合わせ場所に向かう時)
・待ち合わせ場所の最寄り駅に着いた時
・待ち合わせ場所に着いた時

の地点でメッセージを送るようにして下さい。
約束の時間の1時間前には
『こんにちは!今日は〇時から○○で待ち合わせでしたよね?よろしくお願いします』
といった確認と挨拶のメールを送り、家や職場から出て待ち合わせ場所に向かい始めたら
『今家(職場)から○○(待ち合わせ場所)に向かっています。今日はこの時間をずっと楽しみに過ごしていましたー』
といった現状の報告とちょっとしたホメ言葉のメールを、最寄り駅に到着したら
『今待ち合わせ場所の近くの○○駅にいます!ここって今○○(駅の近くで目についたもの)をやっているんですね』
といった報告と本当に今待ち合わせ場所へ向かっているというアピールを、待ち合わせ場所に到着したら
『待ち合わせ場所に到着しました!今○○(着ている洋服やバッグの模様や色、髪型や外見の特徴など)で○○(すぐ近くにある物や席の位置など)にいるんですが、分かりますか?』
といった風に到着の連絡と特徴のアピールを行いましょう。
約束の日の当日にこういった細かい連絡をすると男性の期待感を高めることが出来ますし、律義さをアピールすることでパパ活女子としての好感度を稼ぐことが可能となります。
また、こういった連絡に返信を貰う事でパパのドタキャンを防止する事も出来、お互いに無駄な時間を過ごすことを防ぐことも出来るのです。

その3 パパが先に待ち合わせ場所に到着していたら…

パパがパパ活女子よりも先に待ち合わせ場所に到着したという連絡をしてきた場合、パパに外見の特徴や今いる場所について聞くメッセージを送りましょう。
そして、その特徴に当てはまるパパを探し出し、こちら側から声をかけてあげるとパパの手間が省けて好感度が上がります。
『この人かな?』という男性を見つけたら、まずは少し離れた場所から小走りで近づき、満面の笑顔で「○○さんですか?」と訊ねて下さい。
間違っていた場合でも横から見ていたパパにとっては面白い光景に見えますので好感度が下がる事はありませんし、それどころか愛想の良さそうな女性としてちょっと好感度が上がります。
パパ活女子よりも先に待ち合わせ場所に到着しているパパはパパ活女子とのデートをものすごく楽しみにしていたか、真面目で律儀な良パパである可能性が高いです。
“小走りで駆け寄ってきて笑顔を向けられる”というシチュエーションは男性なら誰でも夢見る待ち合わせの王道パターンですので、人違いを恐れず全力で笑顔を振りまいていきましょう。

まとめ

待ち合わせの行動次第でパパ活女子の第一印象は大きく変わり、好感度の上下が大きく異なってきます。
スムーズな待ち合わせをサポートしてパパの好感度を稼ぎ、長いお付き合いが出来る太パパを量産していきましょう!