前編引き続き、後編では年収200万円の貧困シングルマザーから大企業会長の妻になった元パパ活女子・M様の結婚生活の実態を紹介していきます。

仕事を辞めたらブラックカードを渡されて…!

シングルマザーの私が高収入パパと再婚して幸せになった方法(後編)
市役所に婚姻届を渡した後、Rさんから介護の仕事を出来るだけ早く辞めて欲しいとお願いされました。
昔気質の人間からすると今のように夫が働いているのに妻も外で稼いでいるのはかなり恥ずかしいことらしく、出来るなら今すぐ辞めて欲しいとまで言われましたが…そういうわけにもいきませんので私は1ヶ月かけて10年働いた施設を辞めることに。
仕事を辞めた後私と息子は住んでいたアパートを退去し、近所でも有名な高級住宅街にあるRさんの家で暮らすことになりました。
引っ越しが終わった後、真っ先にRさんから渡されたのはブラックカード。
これを見て私はようやくRさんが結婚する時に言った「私達に絶対不自由させない」という言葉は本気であると知ります。
ブラックカードと一緒にRさんはひと月に私が個人的に使っても良い金額も教えてくれたのですが、この金額でも私はRさんとの金銭感覚の違いを思い知ることとなりました。
ちなみに、私は今もRさんの年収を知りません。
ですが、もらったブラックカードの事を調べたところ年収4000万円は軽く超えているようです。

Rパパとの夜の生活は?

シングルマザーの私が高収入パパと再婚して幸せになった方法(後編)
ちなみに、私は結婚前も結婚後もRさんとエッチをした事がありません。
3回目のデートの時にRさんとホテルに行った事はあるのですが、その時も向かった先はラブホテルではなく地元で有名なシティホテルで、2人で食事を楽しんだ後添い寝をするだけでした。
これまでのパパ活ではどうしてもエッチな話になる事が多かったので一度Rさんにメールで聞いてみた事があったのですが…私と息子の3人でいる時間が楽しく、不思議とそういう事をしたいという気分にならないのだそう。
実は3回目のデートの時そうするつもりだったのに二人で過ごしている内になんとなく性欲とは別の過ごし方をしたいと思ったらしく…あの時私が添い寝中にそれ以上の事を誘って来たら次は無かったと言っていました。
結婚後も私達は同じ寝室で寝ているのですが、寝る時は私と息子とRさんで3人並び、毎日大きなベッドに川の字になって寝ています。
もちろん寝ている子供を起こさないように…というよくある展開も全くありません。

息子と現夫との仲に嫉妬?

シングルマザーの私が高収入パパと再婚して幸せになった方法(後編)
結婚して息子に何不自由のない生活をさせられるようになり、年収200万円の貧乏シングルマザーから大企業会長の妻になったのはいいのですが…結婚後、私には一つだけ悩みが出来てしまいました。
それは、現夫になったRさんと息子の仲が良すぎることです。
Rさんは無限にお菓子やオモチャを買ってあげるような甘やかしタイプではないのですが、息子はとにかくRさんと話したり遊んだりするのが大好きで、暇さえあればすぐにおじちゃんおじちゃんと私を放ってRさんのところへ行ってしまいます。
Rさんの話はものすごく面白く、遊ぶ時も教育に良い物を私では考えられないほどうまく使って遊んでくれますので何も文句はないのですが…一人のママとしてちょっと嫉妬してしまっても良いですよね?
とりあえず、息子は将来賢い子になれそうです。

まとめ

年収200万円の婚活貧乏シングルマザーから大企業会長の妻になったパパ活女子の寄稿を紹介していきました。
M様は子供のパワーで高収入なパパと出会い、再婚して幸せになったようですね!
本サイト「デートウォーカー」では現パパ活女子の寄稿の他、M様のような元パパ活女子の方の寄稿も大歓迎しています。
・面白パパとの出会い
・変わったパパ活体験談
・ちょっと怖いパパ活事件簿
・パパとのデートのコツや経験談
・パパと結ばれたパパ活女子の話
  などなど…
実際にあったパパ活話なら何でも構いませんのでどしどしご寄稿下さいませ♡