これからパパ活を始める初心者パパ活女子やP活に興味のある女性向けに、高収入なパパをゲットするために必要な『さしすせそ』を紹介していきます。

女子大生・主婦・シングルマザー…パパ活女子なら誰でも使える『さしすせそ』って?

さ 最高の状態で!

パパ活女子は初めてのパパとデートに行く時はもちろんですが、慣れたパパ相手であっても絶対に油断せず、常に最高のメイク・最高のファッション・最高の態度でパパと接するようにしていきましょう。
特に最後の“最高の気遣い”の部分は大切で、ここが抜けてしまうとすぐに『この子から敬われてない気がする…』と思われてしまい、パパが新しい他のパパ活女子を探し始めてしまいます。
高収入なパパはなまけ者の部下や面倒を嫌って自分の足を引っ張る仕事仲間を見慣れていますので、パパ活女子の「このパパなら優しそうだしこれくらいで大丈夫」といった妥協にはものすごく敏感です。
何度目のデートであっても初めてのデートの時と同じくらいの気遣いをし、デートの手抜きをしないようにしておきましょう。

し 姿勢良く

高収入なパパはパパ活女子と初めてのデートをする際、必ずその女性の立ち姿と歩いている時・座っている時の姿勢をチェックしています。
なぜなら、姿勢の悪い女性は一緒にいると悪目立ちしてしまうため、せっかくのデートで恥をかかされてしまう形になるからです。
これは美人でプロポーションの良い女性であっても例外はなく、高収入で育ちの良いパパほど【姿勢の良い普通女子or姿勢の悪い美人女子】の2択を出された際、姿勢の良い普通女子を選ぶ傾向が強くなっているようでした。
・猫背
・がに股歩き
・足を開いて座る
・イスに深く腰掛けすぎ

上記の4つは姿勢の悪いパパ活女子がデート中に無意識でやってしまいがちなミスですので、パパとの待ち合わせの時からパパと別れて視界からいなくなる時までこれらの4つだけは絶対しないようにしていきましょう。

す スマイル

・パパと待ち合わせ場所で顔を合わせた瞬間
・パパと目が合っている時
・疑問形の言葉に言葉を返す直前と直後
・別れの挨拶をする時

の4つのポイントで笑顔の無いパパ活女子はパパを安心させることが出来ず、癒しの存在になる事が出来ないため高収入なパパと出会うことが出来ても関係を長続きさせることが出来ません。
逆に、トーク力に自信のないパパ活女子でも笑顔のポイントさえ押さえておけば愛想の良いパパ活女子だと好印象になり、話好きのパパから好かれやすくなりますので初めのうちほど笑顔を忘れないようにしていきましょう。

せ せっかく~してくれたから…の精神で

高収入なパパはお金持ちではありますが、お金の重さを知らないわけではありません。
ですから、パパ活女子とのデートで良いレストランに連れて行ってあげたり高価なプレゼントをあげたりした時に相手がそれを当然のように受け取られてしまうと気持ちが萎えてしまいますし、デートの時の交通費ももらうのが当たり前という態度をとりすぎていると『せっかくあげたのに…』という気分になってしまいます。
ですから、パパ活女子はデートの際『せっかく~してくれたから…』の精神を忘れないようにし、
・パパからのお小遣いや交通費は両手で受け取る
・プレゼントや食事には毎回キチンとお礼を言う
・『いつもありがとう』の言葉と態度を忘れない

の3つを守っていきましょう。

そ 「そう」を使い分けて!

パパ活女子の相づちは「そうなんですか?」「そうですね」「そうなの」など、『そう』を使う物が多いのです。
しかし、例えば同じ『そうなんですか』でも「そうなんですかー」「そうなんですか!?」では印象が全く違いますよね。
同じ『そう』でもアクセントや言い方を変えるだけで聞こえが違ってきますので、パパへの相づちに困った時も相手を退屈させずにすみます。
相づちに同じようなフレーズを3回続けて使ってしまうと“話を聞いていない女子”のレッテルを張られかねませんので、「そう」を使い分けて上手に話を聞きましょう!

まとめ

パパ活初心者が高収入なパパをゲットする方法は『さしすせそ』の中に詰まっています。
5つのポイントを押さえてパパ受けの良いパパ活女子を演じ、パパの方から「支援させて!」と言ってもらえるパパ活女子を目指しましょう!