夏休みの時期はGWと同じくパパをデートに誘いやすい時期なのですが、この季節はGWの時以上に家族連れでデートスポットが混みやすく、場所選びを間違えると人が多すぎてデートを楽しめなかったという悲劇が起こりかねません。
さらに、この時期はGW以上にファミリー層が遠出をしていますので子供や家族連れから出る生活感オーラでデート中うっかり現実に引き戻されてしまったり、最悪の場合パパの家族の知り合いに見つかってしまうというケースも考えられるでしょう。
そこで、夏休みのパパ活にオススメの大人向けデートスポットを10ヶ所紹介していきます。

夏休みのパパ活にオススメ!子供がいない(少ない)デートスポット10選(1~5)

その1 ビアホール

ビアホールとは、世界各国のビールを楽しめることが売りの屋内版ビアガーデンのことです。
夏はビールが美味しい季節ですのでレストランの屋上などにある普通のビアガーデンに誘ってしまいがちですが、『【パパ活】夏に多いトラブル事例・対策方法4つ(前編)』でも紹介した通り、屋外のビアガーデンはパパ活を失敗しやすい危険スポットとなっています。
パパ活デートの相談でビールの話が出た時は普通のビアガーデンではなくビアホールにパパやパパ活女子を誘い、エアコンのきいた快適な場所でお食事デートと美味しいビールを楽しみましょう。

その2 美術館

話の引き出しが少なく相手との会話に困ってしまいがちなパパやパパ活女子は静かに作品を楽しむことが主目的であり、涼しい環境でゆっくりしながら楽しめる美術館デートがオススメです。
最近は一口に美術館と言ってもさまざまなものが見られるようになり、スタンダードな絵画や彫刻などの他、絵本や漫画・服飾デザイナーの個展やカフェや雑貨店を彷彿とさせるカジュアルな現代アートの作品展など芸術に興味の無いパパやパパ活女子でも入りやすい美術館が多く見られるようになりました。
漫画やアニメを取り扱っている美術館やマジックアート展だけは子供や家族連れが多いのであまりオススメできませんが、それ以外の場所なら静かで知的な時間を楽しむことが出来るでしょう。

その3 映画館

目の前に会話の種があるので話に困らない・手軽に非日常感を味わってもらうことが出来る・適度な暗さでパパ活バレしにくいなどいつの季節でもパパ活のゴールデン・スポットとして使う事が出来る映画館ですが、夏休み期間中だけは観るタイトルを良く選ぶ必要性が出てきます。
夏休み中に放映される映画の中だと
・ジブリ含めたアニメ全般
・アメコミ発祥のアクション系ハリウッド映画
・ディズニー、ピクサーなど子供向け映画

の3つが特に混みやすくなっていますので、パパ活デートの時はこの3つの上映を避けて映画館に向かいましょう。
映画館デートの後はカフェなどでゆっくり感想を語り合うと比較的簡単に仲を深めることが出来ますよ♡

その4 劇場・コンサートホール

夏休み期間中は様々な団体が大規模なコンサートや演劇などを行っている事が多いので、
・オペラ
・クラシック
・バレエ
・年上男性に人気の歌手(アイドルはNG)
・舞台(アニメや漫画の舞台版を取り扱ったもの以外)
・落語や歌舞伎など伝統芸能系

の中からどれかを選び、劇場かコンサートホールで観劇デートをしていくのもオススメです。
観劇デートは美術館デートや映画館デートと同じく会話が苦手でも楽しみやすい場所となっていますので、夏休み期間中のパパ活初デートにもピッタリな場所だと言えるでしょう。

その5 プラネタリウムカフェ(プラネタリウムバー)

ロマンチックな癒しのデートスポットといえばプラネタリウムなのですが、夏休み期間中は本格的なプラネタリウムを楽しむことが出来る科学技術館は全て家族連れでものすごく混んでしまいます。
ですから、8月の間だけはプラネタリウムの代わりにプラネタリウムカフェやプラネタリウムバーに行き、コーヒーやお酒を楽しみながらゆっくりしておきましょう。
プラネタリウムカフェやプラネタリウムバーは規模こそ科学技術館より小さいですが、その分飲み物や店内の雰囲気にこだわっているお店が多く、場所によってはお食事デートも同時に楽しめる分、普通のプラネタリウムに行くより充実した時間を過ごせるようになっています。
→『夏休みのパパ活にオススメのデートスポット10選(後編)』に続く