今回、本サイト「デートウォーカー」読者T様より『週休5日のパパ活で生活している私の話』というテーマで寄稿を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

週休1日以下のブラック企業OLが週休5日のパパ活女子へ

初めまして。現役パパ活女子のTと言います。
パパ活歴は今年で3年目で、自分でも結構すごい生活をしていると思うのでここに投書をしてみました。使えそうなら使って下さい。
私は3年前まで週休が1日あればいい方の超ブラック企業でOLをしていたんですが、ある日いきなりパソコンを触れなくなってしまい、会社の時間になると体が震えて起き上がれなくなったので会社を辞める事になりました。
会社を辞めた後パソコンを触らずノルマなしで自由に働けるバイトか仕事をネットで探し、見つけたのがパパ活という言葉です。
結論から言うと、今は週2日のパパ活だけで生活しています。完全週休5日制です!
自慢話になるんですけど人には言えないので見て下さい!笑

パパ活の日は毎週金・土のみ!

元ブラック企業OLが週2日のパパ活だけで生活している話
私は1年前から2人のパパと月極契約をして、それぞれのパパと毎週金曜と土曜に1回ずつ会って生活しています。
金曜のパパとは映画のレイトショーを見たり夜景が綺麗な場所にドライブデートに行く事が多くて、土曜のパパとは登山デートやジムデートみたいな運動系のデートをする事がほとんどです。
デートをする時間は大体1日3~5時間くらいで、メールは1日2~3通くらいずつしています。
両方のパパからおんなじ額をもらってるけど大人デートをしているのは金曜日のパパとだけで、そういうデートをする時はかなり豪華なホテルの部屋に呼んでもらえることが多いです。
たまにどちらかのパパと旅行に行く事もあるのでその時はもう1人のパパと予定が被らないように曜日をずらし、スケジュールを調整することもあります。
旅行の時はちょっとお休みが減るのですが…その分ボーナスがもらえるので笑顔で頑張っています♪

週休5日のパパ活女子の休日

元ブラック企業OLが週2日のパパ活だけで生活している話
私がパパといるのは金曜の夕方~土曜の夕方までの中から多くても5時間ずつなので、残りの5連休+デート前後の時間はカフェでのんびりしたり近くにある温泉に行って岩盤浴を楽しんだりしています。
パパとのお出かけでちょっと食べ過ぎちゃった時は日曜日にサイクリングに行って、筋肉痛にならないよう帰りにマッサージを受けに行く事が多いです。
髪の毛がプリンになったら嫌なので月に1回美容室に行っているのですが、その日は必ずエステにも行って全身ピッカピカにしてもらいます。
エステに行った直後はお肌がツヤツヤで見た目がちょっと良くなるせいかその週のパパは機嫌が良く、おねだりをしたい時はデートの前にエステに行くようにしていたり…笑
最近は5連休のどこか丸1日を使ってDVDを観るのがマイブームです!
だけど、夏の夜中にホラー映画を観続けてちょっと怖くなり、友達に電話をしまくる事件を起こしたこともありました。
その時は普通の子は平日の朝は仕事があるって忘れていて…流石に怒られたので今は少なめにしています。

週休5日のパパ活女子の生活費はほとんどパパ持ち!

元ブラック企業OLが週2日のパパ活だけで生活している話
美容室やカフェに行くお金のことなのですが、私は今自分が住んでいるマンションの家賃や電気代の半分を金曜日のパパに、もう半分を土曜日のパパに払ってもらっているのであまり生活費がかかりません。
最初は金曜日のパパが税金対策で持っているマンションの部屋を1つもらうという話をしていたのですが、ネットを見たらパパに住む場所をお世話してもらうと住所を知られる事になってちょっと怖いと書いてあったのでやめました。
パパはお互いのことを知らないので私が自分で働いて家賃を半分出していると思っており、スケジュールを調整する時なんかも「お仕事頑張れ」って言ってくれます笑
完全週休5日制で友達の誰より貯金額も多いのでとても良いお仕事を見つけたなーって思ってます。
私のいるデートクラブには40代以上の女の人とかもたくさんいるそうなのでもうしばらくこの生活を続けていく予定です!

まとめ

毎週5連休もある生活はとても羨ましいですね…!
パパ活だけで生活をしている女性の生活を紹介していきました。
詳しく訊ねてみたところ、T様は2人のパパからそれぞれ毎月20万円+生活費をもらっており、大体週6時間のパパ活で合計月40万円+生活費+ボーナスをもらっているのだそうです。
貴重な寄稿をありがとうございました!
本サイト「デートウォーカー」ではパパ活女子やパパの体験談をまだまだ募集しておりますので、どしどしご寄稿下さいませ♡