鼻のコンプレックスを解消するメイクには様々なものがありますが、世の中にはメイクや整形なしで簡単に鼻を高くし、つけるだけで美人鼻をゲットできる“鼻プチ(英語名:Nose Secret)”という物が存在します。
この鼻プチは全年齢のパパ活女子にオススメのメイクグッズであり、上手に使う事が出来ればパパ活をかなり充実させることが出来るでしょう。

鼻プチとは?

メイクなしで鼻を高くする“鼻プチ”の上手な使い方や利用方法
鼻プチとは、アイプチのように鼻に使う事で鼻を高くし
・鼻が低い
・団子鼻
・小鼻が大きい
・鼻の穴が横に広い

といった鼻のコンプレックスをメイクなしで簡単に解消してくれる便利グッズとなっています。
元々は韓国で発明されたグッズだったのですが、最近はこのグッズが世界中で話題になったのを受け、日本人向けに改良された国産鼻プチも多く発売されるようになりました。
鼻プチは医療シリコン製の柔らかくて細い棒のような形をしているのですが、使う時はこれを鼻の中に入れ、内側から鼻の穴を持ち上げる事で鼻を高くし、綺麗な鼻を作ることが出来るようになっていました。
値段は商品によるのですが、大体700円~2500円の間で販売されているようです。
最近は通販だけでなく、ドンキのようなお店でもすぐに買えるようになっています。
鼻プチにはXS(22mm)、S(25mm)、M(27mm)の3サイズが日本人向けだと言われているのですが、女性のほとんどはXSサイズがピッタリだと言われており、Sサイズを入れられる女性は多く見積もっても5割ほど、Mサイズが入る女性はほとんどおらず、無理矢理入れたとしても鼻の穴が縦に広げられすぎて不自然な形になるのだそう。
大き過ぎる鼻プチを入れると鼻の粘膜に負担がかかって痛いので、初めての時はXSサイズの鼻プチを買うのがよさそうですね。

パパ活女子にオススメしたい“鼻プチ”の上手な使い方・利用方法

その1 鼻プチを入れてプロフィール写真を撮ろう!

メイクなしで鼻を高くする“鼻プチ”の上手な使い方や利用方法
パパ活用のプロフィール写真にSNOWを使い、ビューティー効果を使って目や鼻を盛っているパパ活女子は多いと思います。
しかし、最近の男性達は【SNOW女子=外見詐欺】となっているため、SNOW写真のパパ活女子とは会わないと決めているパパすらいる状況となっています。
見た目を盛るツールとしてはSNOWの他にフォトショップなどがありますが、ああいったツールで鼻の形を自然に高くするのは至難の業ですし、鼻を高くさせる方法が画一的ですので見る人が見れば『あ、この鼻は加工だな…』とバレてしまいます。
ですから、鼻プチを手に入れたパパ活女子はまずプロフィール写真を撮り直し、加工していないのに美鼻である事が分かる自撮りを撮りましょう。
パパ活は見た目が全てという訳ではありませんが、それでも綺麗な鼻をしているとパパの母数を増やすことが出来ますよ♪

その2 外に出るのは笑顔に慣れてから!

鼻プチを入れる時に痛いと感じる女性は多いそうですが、サイズさえ合っていれば入れてしまった後は痛いということはなく、『痛いのは初めだけ』を地で行くグッズとなっています。
ですが、やはり鼻の中に物が入っている状態ですので初めは少し違和感があり、特に笑顔を作ろうとすると最初は鼻プチが外れそうな感覚があって少し慌ててしまうそうです。(構造上外れることはほとんど無いのですが…)
ですから、鼻プチを付けたままパパと会いに行きたいと思った時はあらかじめ鏡の前で笑顔を浮かべる練習をし、鼻プチ入りの状態での笑顔に慣れてから出かけるようにしていきましょう。

その3 風邪・花粉症の時は要注意!

鼻プチは鼻の中にシリコン製のスティックを入れているので、装着中はどうしても鼻をかみづらくなってしまいます。
また、何度もくしゃみをすると鼻プチが鼻から出て吹き飛んでしまう可能性がありますので、風邪の時や花粉症の時は鼻プチをつけない方がよさそうです。

まとめ

美意識の高い韓国で発明され、海外では鼻にコンプレックスを持つ女性だけでなく男性も使っている“鼻プチ”。
現在は日本人向けに改良された物も多く出回っているようですので、整形はしたくないけど鼻を高くしたい・今すぐ確実に鼻を美鼻にしたいパパ活女子にオススメです!