アイドル・女優・タレントなど芸能界に関する職業はレッスンや自分への投資にお金がかかるにも関わらず、不規則に入る仕事の関係でバイトをしてお金を稼ぐことが出来ません。
さらに、芸能界で成功するには実力だけでなく人脈や世渡り力も必要となってきますので、夢を叶える近道としてパパ活を始める芸能人の卵は年々増えてきています。
パパ活をすると、パパからお金だけでなく人脈の支援もゲットでき、経済的に豊かになりながら夢を叶えることが可能です。
ただし、そういった女性達がパパ活をする時は守らなければならない注意点がいくつか存在しています。

アイドル・女優・タレントの卵がパパ活をするときに気をつけるべきこと

その1 SNSでパパ活を匂わせない!

アイドル・女優・タレントの卵といった芸能関係者は自分の宣伝のためにSNSを活用しているケースが非常に多いと思います。
しかし、パパ活を始めた後このSNSをあまりにキラキラさせ過ぎてしまうとパトロンを疑われる事になり、『パパ活をしているのではないか?』という噂が出てきてしまうでしょう。
パパからのプレゼントなどをSNSに載せるという行為自体はパパの特別感を刺激する非常に良いテクニックではあるのですが、載せる物は一ケタ万円までの物をごく少数にするのにとどめ、ファンや外部の人間には身の丈に合った生活をしているというアピールをしていく事をオススメします。

その2 仕事仲間に話さない

芸能関係の女性はマスコミやネットメディア・ライバル関係者といった人々から常にスキャンダルを狙われており、駆け出しアイドルや女優であっても男性関係は常にアンテナを張られているといっても決して過言ではないでしょう。
まだあまり有名ではない芸能関係者のスキャンダルが漏れる際、噂の元は事務所関係者や仕事仲間であることがほとんどです。
自分が漏らしたパパ活の情報が仕事仲間から知り合いへ、知り合いからネットへ、ネットからメディアやファンへという風に流れる事は決して珍しくありませんので、仕事仲間には特にパパ活の事を言わないようにしておきましょう。

その3 写真は絶対に撮らせない!

これは女性芸能人に特に言えることなのですが、
・ファンとの不適切な関係
・風俗バレ
・彼氏からのリベンジポルノ流出

といった性的スキャンダルを1度でも出してしまった芸能人は再起するのが非常に困難となっています。
ですから、そういった証拠を残さないためにもパパ活では絶対にパパに写真を撮られないよう気を配り、記念撮影をしないようお願いした上で盗撮を警戒するようにしておきましょう。
最近の盗撮グッズは知らなければ気がつく事が難しく、『いつの間に撮られていた!』となりがちな物が多いです。

その4 秘密を守ってくれる場所でのみ行う

アイドル・女優・タレント・モデルの卵といった芸能界所属のパパ活女子にとって一番大切なのは“パパ活をしている事を内緒に出来るか”という点ですので、パパ活をする場所を選ぶ際は『ここはパパ活女子の秘密を守ってくれる場所か?』ということを最優先にしていかなければなりません。
誰でもプロフィールや顔写真を見ることが出来、スクリーンショットなどで証拠を撮ることが出来る場所では秘密がすぐに明るみになってしまいます。
アイドル・女優・タレント・モデルの卵といった芸能界所属のパパ活女子がパパ活をする時は信頼できるパパにのみプロフィールを開示してもらえ、秘密厳守の上でパパ活についての相談も出来るデートクラブなどを選んだ方が無難でしょう。

まとめ

アイドル・女優・タレント・モデルといった芸能関係のパパ活女子は非常に需要が高まっており、太パパの間でも取り合いになりやすい職業の1つとなっています。
しかし、パパの方も貴重ではあるがリスクが高い存在であるということが重々承知していますので、いざ成功した時にマスコミやライバルに足をすくわれないよう危機感の無い行動は控えていくよう気をつけておきたいものですね。