パパ活女子が初めてのパパとパパ活デートをする場合、持って行くと便利な物がいくつか存在しています。

パパ活女子の必需品を知ってパパの好感度アップを狙い、安定したパパ活ライフを送る準備をしていきましょう!

パパ活女子にオススメしたい持ち物リスト5つ

その1 ポケットウェットティッシュ

女性のたしなみとして外出にハンカチを持って行く女性は多いと思いますが、パパ活の場合ハンカチにプラスしてウェットティッシュを持って行く事をオススメします。

ウェットティッシュは

  • パパが飲み物をこぼしてしまった時
  • 映画館などでちょっとした軽食をつまんだ時
  • お化粧直しでリキッドタイプのファンデーションを使った後
  • 目の周りのメイクを少し手直ししたい時

など様々な場面で活躍する便利グッズとなっています。

携帯サイズのウェットティッシュを買ってカバンの中に1個入れておくと“普段からちゃんとしているパパ活女子”を演出することが出来ますよ♪

その2 (髪が長い場合)髪留め

髪の長さが肩より長いセミロング~ロングヘアのパパ活女子の場合、シュシュやヘアゴム、ヘアクリップといった髪留めを1つ持って行く事をオススメします。

お食事デートのあるパパ活で髪留めを持って行くとご飯を食べる直前に髪をまとめることが出来、清潔感のある状態で食事をする事が可能です。

長い髪は女性らしくパパ受けの良い髪型ですが、だからといってお皿の中に髪の毛先が入っていたり何度も髪をかき上げながら食事をするとパパの好感度が下がりやすくなってきます。

髪の長いパパ活女子は料理の入ったお皿が来る前にサッと髪をまとめてしまい、女性らしい一面を見せつけられるようにしていきましょう!

その3 口臭予防のお菓子

パパ活はパパとおしゃべりするのが主となっていますので、口臭にはかなり気を遣わなくてはなりません。

パパ活デートの前日はニンニクを食べないなど口臭対策をしているパパ活女子は多いと思いますが、口臭は緊張による口の乾きや空腹などちょっとした事でも出てくる可能性があるものです。

食べ物が原因の口臭は自分でも感じ取りやすいのですが、それ以外が原因の口臭は自分では分からない事も多くなっています。

パパ活の際はミンティアやフリスクといった口臭予防のお菓子を持ち、待ち合わせ場所に着く直前にそれを口に入れて口臭の可能性を無くしておくことをオススメします。

その4 ボイス型の防犯ブザー

初めてのパパとパパ活をするという場合、カバンの中にボイス型の防犯ブザーを入れて万が一に備えておくといいでしょう。

パパ活をしているパパは基本的に紳士的な男性である事がほとんどですが、最近は性犯罪を目的にパパ活女子へ近寄ってくる危険な男性も増えました。

無理矢理車やホテルの中に連れ込まれて…などといった可能性も0ではありませんので、自分のかわりに「助けてー!」と悲鳴を上げてくれるボイス型の防犯ブザーを持って行くようにしておく事をオススメします。

その5 ヒールの低い靴

これはカバンの中に入れる持ち物とは少し違うのですが、初めてのパパとパパ活デートをする時は高さ5cm程度のヒールの低い靴を履いて行く方がより無難だと言えるでしょう。

女性の足を最も美しく見せるヒールの高さは8cm~10cmだと言われているのですが、基本的にパパ活のパパは自分よりも背が高かったり、目線の高さが自分とほぼ同じになってしまっているパパ活女子を好みません。

30代以上の日本人男性の平均身長は約170cmなのですが、20代以上の日本女性の平均身長は約160cmなので8cm~10cmのヒールを履くと外での身長がパパと同じかそれ以上になってしまいやすいのです。

うっかりパパより目線が高い状態になってしまわないためにも最初はヒールの低い靴を履いて行くようにしておく方がいいでしょう。

まとめ

スマホ・お財布・メイク直し用のお化粧道具など女性の必需品にプラスして持って行きたい持ち物を5つ紹介していきました。

今回の記事で紹介した物をカバンの中に入れておくとパパ活でパパの好感度をアップさせやすくなりますし、ある程度の安心を持って初めてのパパと接することが出来るでしょう。

初めてパパ活をする時はこの持ち物リストを頭に入れ、カバンの隙間にちょっとしたものを入れておけるようになりたいですね♪