パパ活女子がP活で危険な地雷パパと遭遇する事があるように、P活をしているパパの方が危険なパパ活女子と遭遇してしまうケースはそれなりに存在するようです。
そこで、今回は本サイト「デートウォーカー」に寄せられたご寄稿の内、パパが体験した地雷パパ活女子とのP活体験談を7つ紹介していきます。

男性でも危ない!パパが出会った危険なパパ活女子とのP活体験談7つ

その1 別人の写真を使う地雷パパ活女子とのP活体験談

(30代後半 商社マン男性のP活体験談)
こんにちは。ここでは男性のP活体験談もあるようですね。いつもパパ女側の体験談を見ているので男性の体験談は貴重でした^^
自分の体験談も結構面白いですよ。なんと全然知らない他人の顔画像を使ってP活をしていたとんでもないパパ活女子に騙されてしまった事があります;;
自分は先月くらいにニュースでP活を知ってP活アプリを使い始めたクチですが、その中で結構好みの女の子がいて、連絡をしてホテルの約束を取り付けた事があります。(早いですか?まぁP活アプリならそんなものですよね…)
アポの日は仕事も早く終わらせてワクワクしながら待ち合わせ場所に行ったのですが…
そこにいたのは桐谷美○似だった写真の可愛いあの子ではなく、お○ずクラブの女芸人似のパパ活女子でした…^^;
服装や特徴を何度見返しても間違いはなく…愕然とした自分は普通ですよね?
幸い(?) お〇ずクラブでもマシな方の女芸人似でしたし何もせず帰るのはシャクだったので声をかけて少し文句を言いました。
写真は加工ですらなく、知らない女の写真を勝手に使っていたそうです。
怒りすぎたせいかちょっと泣いてて可哀想だったので1000円だけあげて放流しました!
パパ活女子よ!加工も×だけど他人の写真を使うのは犯罪だぞ!

その2 “お家デート”に釣られたら…

P活して1年、出会ったパパ活女子20人のP活男性体験談です。
出会ってしまった中でも飛びぬけて酷かったパパ活女子(?)の話をします。
SNSでパパを募集しているらしきイケナイパパ活女子を見つけてDMを送ってあげたところ“お家デート”を提案され、ホテル代が浮きそうだと受けてあげたらとんでもない目に遭いました。
アイコンは10代後半~20代前半に見える可愛い女の子だったのにアパートのチャイムを鳴らして出てきたのはかなりくたびれた雰囲気のオバサン!!服装はジャージで口紅だけ真っ赤!
驚く間もなく強引に部屋に引き込まれてキスさせられてしまい結局最後まで…出来た自分を褒めたいです…。
渋々お金をあげながら聞いてみたらなんと写真は娘のもの!!
お母さん、それは無いでしょう…という出来事でした。

その3 エロ特化のパパ活女子には要注意!

初めまして。俺の経験談は凄いですよ(笑)○○というマッチングアプリ(筆者注:アプリ名が明記されていましたがお名前は伏せさせて頂きます…!)での話です。
エロエロなタイプの美女とお知り合いになりたくパパ活女子も含めた幅広い出会い探しをしようとアプリを使い始めてみたところ、苦心の末ようやく地下アイドルで性欲を持て余しているというエロオーラ全開女・S(こちらもお名前ありましたが伏せさせて頂きます…)とアポを取る事に成功しました。
Sとはフリメでやり取りをし【最初だけ2万円・その後は気持ち良くなければ1万円でも0円でもOK】という自信たっぷりな条件を結ぶことが出来たのですが…当日来たのはあんまり可愛くない普通の子でした。
しかもその日の後は連絡も無し!2万円持ち逃げされた気分です!
こういうサイトの人ならもう分かるでしょ?2万は違法業者の手口らしいですね。
簡単ですぐに分かる違法業者の見分け方を教えて下さい。

その4  P活に営業はいりません!

こんばんは。P活をするパパ側ですがこの間そちら的には面白いであろうP活体験をしました。
P活アプリで会う約束をこぎつけたパパ活女子と1度は普通に面接をする事が出来たのですが、2度目のデートで「仲良しの子がいるところで飲みたい」と言われてガールズバーに連れて行かれ、そのパパ活女子を指名した状態で接客をされてしまいました。
代金は指名料や酒代込みで3万円(笑)高いでしょう?
ちらほらと噂では聞いていましたが、夜職の女性が営業のためにP活アプリを使っているケースって本当にあるんですね…(– 😉
かなり慣れている風でガールズバーのカウンター側に彼女が行くまでそうだと気づきませんでした。この場合支払い拒否して逃げても良かったのでしょうか?
→『P活パパが遭遇した地雷パパ活女子とのP活体験談7つ(後編)』に続く