P活で相場と聞くと『1回のP活でパパからいくらもらえるか』というお金の相場を思い浮かべると思いますが、P活にはそれ以外にもたくさんの相場が存在しています。
金額以外にも様々なものがあるP活の“普通”を知り、効率の良いP活が出来るパパ活女子を目指しましょう♡

デート代だけじゃない!お金以外のP活相場や平均5つ

その1 パパ活女子の平均年齢

P活の場にはSNS・P活アプリ・デートクラブなど様々な場所がありますが、それぞれの場所でキチンとしたP活をしている女性のみを対象にして平均年齢を調査してみたところ、パパ活女子の平均年齢はおおよそ25歳である事が分かりました。
この年齢はパパ活の場によって大きな差があるのですが、会員情報をある程度公開している大手P活アプリやデートクラブのデータを参照するとこのくらいとなってきます。
女子大生や社会人・主婦など含めて20代の女性が7~8割ほど、30代以上の女性が2~3割ほどと黎明期である2012年からP活を始めていた層がそのまま年齢をスライドさせている雰囲気ですね。

その2 同じパパと月に何回P活してる?

パパ活女子が相性の合うパパと出会うことが出来た場合、そのパパは定期パパまたは月極パパとなり、長期的にP活をする関係になると思います。
この際パパはパパ活女子と月に1~4回の範囲で会いたがる事が多く、平均すると月に2回ほど同じパパとP活をする事になるパパ活女子が多いようです。
定期パパになるパパは複数人のパパ活女子を支援している事が多いため、月に3~4回以上のP活を希望するパパは他のP活女子を支援していない可能性が非常に高いといえるでしょう。

その3 身体の関係の有無平均

P活の際、パパと身体の関係を持つべきかどうか迷うパパ活女子は非常に多いと思います。
2017年にパパ活女子216名に対して行われたSNSでの『パパとの身体の関係ありか?』というアンケートによると、この質問に『身体の関係アリでP活をしています』と答えた割合は20~24歳のパパ活女子で43%・25~29歳のパパ活女子で63%となっていました。
平均すると、身体の関係ありのP活をしているのはおよそ5割となるようです。
パパ活女子の半数以上は食事のみのP活で成功しているということですね。
(※参考にしたアンケートには10代・30代のアンケート結果もあったのですが、SNSの特性上10代パパ活女子は違法にP活をしている18歳未満の子供である可能性が高く、30代パパ活女子のデータはデータ少数であったため除外しています。)

その4 P活デートの時間

お泊まりデートなど超長時間一緒にいる事が前提のP活を除き、P活デートの平均時間はおよそ2時間と言われています。
奇しくもこの“2時間”という時間は初デートのカップルが雰囲気の良いまま解散できるとしてオススメされているデート時間と全く同じ長さですね。
これは『もっと一緒にいたいな…』という名残惜しさを感じさせて次のデートに繋げたいパパ活女子と出来るだけ長くP活をしたいパパとが時間の相場を探った結果なのかもしれません。

その5 パパとの連絡頻度

P活ではP活デートが終わった後の連絡も大事になってくるのですが、2017年にSNSで行われたアンケートによると定期パパ・都度パパなど単発パパ以外のパパでも連絡頻度は週に1・2通程度というパパ活女子が6割弱となっています。
毎日連絡をしているというパパ活女子は珍しく、しても3往復程度というパパ活女子がほとんどのようです。
P活はパパの方も忙しいのであまり頻繁に連絡をされても困る人が多いのかもしれませんね。

まとめ

P活はパパの厚意や気持ち、好みなどによって内容が大きく変わるものです。
しかし、それでもP活には傾向や平均といった“普通”が存在しますので、お金以外の事でもそこから相場を見つけることは出来るでしょう。
P活をする時にこういった金額以外の平均相場も知っておくとより良い条件でのP活ライフが送りやすくなりますよ♡