春になると新しい生活を始める人達も増え、心機一転イメチェンをしたくなるパパ活女子は結構多いと思います。
そこで、新しいファッションやメイク、髪型などに注目しているパパ活女子にオススメしたいP活パパの好感度が上がる春のイメチェンを5つ紹介していきます。

P活パパにモテるパパ活女子の春のイメチェン5つ

その1 髪の色を明るめに

基本的にパパ活女子は黒に近い髪色の方がパパ受けを良くする事が出来ますが、春だけは例外的に軽い色合いの髪色でもパパ受けを良くすることが可能です。
これは春になると明るい色合いのものが一気に増え始め、重たいイメージのある黒髪よりも茶髪の方がフェミニンで女性らしく見えやすくなってきます。
春に髪色をイメチェンしたいと思った場合、ピンクブラウン系の少し明るい茶髪にしてみるのとパパ受けが良くなるのでオススメですよ!

その2 ヘアアレンジでうなじ見せ!

せっかくの春にいつもとは違うヘアアレンジに挑戦してみたいという場合、うなじが見えるハーフアップやボブスタイルにして行くとパパの好感度を稼ぎやすくなってきます。
うなじを見せると男性とは違う女性のラインを上品に見せることが出来、新鮮さと女性らしさを同時に提供してパパの目を楽しませることが可能になります。
春になると暖かみのあるイメージのある外見が望まれるようになりますので、ハーフアップをする場合もボブスタイルにする場合もパーマやヘアアイロンを利用してふんわりとした髪型を作っていくと良いですよ♪

その3 小花柄とパステルカラーを投入

P活でこれまでとは違うファッションを取り入れたいという場合、小花柄かパステルカラーの中からこれまで使った事の無い色の組み合わせを選んでいく事を強くオススメします。
基本的に、P活パパに受けるファッションは女性のスタンダードである事が多いので服の形で個性を出すのは少し難しくなっています。
しかし、好きな色という形で個性を出すことは出来ますから服の色や柄に関するイメチェンはパパの好感度を上げやすいといえるでしょう。
春にイメチェンをしたいと思ったら自分の肌に合うパーソナルカラーを調べ、その中から自分のクローゼットにない色のパステルカラーを使ってみるのもいいかもしれませんね。

その4 ピンク系メイクを下まぶたに!

春になるとメイクがブラウン系メイクからピンク系に変わるのは決して珍しくありませんが、その上で新しいメイクを試したいというパパ活女子は下まぶたにピンクのアイシャドウを入れる甘めのメイクをしてみるのをオススメします。
年齢問わず、P活ではアイシャドウやチークの色を濃くしないナチュラル風メイクが王道です。
口紅の色もナチュラルな色が好まれやすくなっているので、メイクでイメチェンをする時も自然さを重要視する必要が出てきます。
いつもと同じようなメイクはしたくないけど化粧っぽさを濃くするわけにはいかないというパパ活女子にとって、下まぶたにほんのりと色を入れるイメチェンはかなり使い勝手が良いのです。

その5 あえてパパに聞くという手も…

春にイメチェンをする場合、あえてパパに聞いて言葉通りのイメチェンをするという手もあります。
ただし、パパに『イメチェンしたいんだけどどんな風にしたらいいのかな?』と聞くのはあまりオススメできません。
P活パパは女性のおしゃれに疎い場合がほとんどなので、この聞き方だとパパを困らせてしまいます。
この方法を使う時はあえてイメチェンをするとは言わず、『ピンクと水色だとどっちが好き?』や『ショートカットの女の人ってどう思いますか?』と言う風に具体的な質問をしてからパパの答えに合わせて服や髪型を変えてみて下さい。
そうすると次に会った時に『もしかして自分のために?』と思ってもらう事が出来るので、普通よりもパパ受けに特化したイメチェンをしてしまう事が出来るのです。

まとめ

春にイメチェンをすると気分も新たにP活をする事が出来ますし、新しいパパとも出会いやすくなってP活の成功率をあげる事も出来てしまいます。
今回の記事も参考に新しいパパにも評価されるイメチェンを知り、一石二鳥・一石三鳥のチャレンジにしていきましょう♪