女性慣れしたP活パパはパパ活女子を楽しませるのが非常に上手ですし、P活に関する理解もあるのでパパに縛られたくないパパ活女子には理想的な存在となっています。
しかし、女性慣れしているパパはその分人気が高く、喜ぶツボも普通のパパとは違うので初心者パパ活女子の場合少し苦労してしまうかもしれません。
そこで、女性慣れしたP活パパにモテるパパ活女子の特徴を3つ紹介していきます。

パパ活女子が女性慣れしたP活パパに好かれる方法3つ

その1 見た目ではなく能力・行動を褒める

女慣れしたパパを褒める時は食べ方が綺麗・知識が深い・頭の回転が早い・ストイックなどパパが努力して身につけたであろう能力や行動を褒めていくようにしていきましょう。
女慣れしたパパはP活をしている女性が好みやすい清潔感があって上品な外見を熟知していますし、女性がどこを見て自分の経済レベルを測ってくるか知っています。
ですから、ファッションやアクセサリーなど見た目に関するところを褒められる事に慣れていて、そういったところを褒められても“いつも通り”の受け答えをするだけであまり心を動かされる事は無いのです。
しかし、そんなパパも自分の能力や行動を褒められると『この子はちゃんとものが見えている子だ』と自己顕示欲が刺激され、褒められた能力に関する自慢話やその能力を身につけるまでの苦労話をしてしまいます。
そうなると他のパパ活女子には話せなかったことを話せた女性というカテゴリに入る事が出来ますから、他とは違う存在として次のP活に誘われる事になるでしょう。

その2 友達が多いことをにおわせておく

女慣れしたパパは社交性が高く、男女問わず様々なタイプの人間と仲良く出来るコミュニケーション能力の高いパパ活女子を好みます。
これは女慣れしたパパは基本的に隣にいる女性を行きつけのバーや会員制レストランなどに連れて行って自慢したいという欲求があるからで、この時バーのマスターやママ、レストランの常連やその周りの人達から『いい子を捕まえたね』と言って欲しいからとなっています。
社交性が高く、コミュニケーション能力に優れていそうな女性だと期待してもらうには
・BBQや球技など複数人でやる趣味を持っている事を話す
・友人と過ごした学生時代の楽しい思い出話をする
・「高校からの友達が~…」「小学校の頃から仲良くしている人と~…」といった言葉を積極的に出す
といったことをして、今も昔も友達が多いことを匂わせるのが一番です。
女慣れしたパパを相手にする時は「私友達多い方で~」といった直接的な言葉は使わず、出来るだけ自然に会話の中で友人の幅が広いことをアピールしていきましょう。

その3 晴れ女・運がいい方を名乗る

女慣れしたパパはポジティブで明るく、精神が病んでいない心身ともに健康的なパパ活女子を好みます。
これは女慣れしたパパ自身がポジティブで精力的であり、普段からマイナスのエネルギーを発するものに近づかないよう気を配っているからです。
女慣れしたパパに自分がポジティブな方であり、プラスな人間であることをアピールするには自分のことを晴れ女と名乗るか基本的に運が良い方だと言うのが最適だといえるでしょう。
自分が晴れ女か雨女かという認識は明るい思い出と暗い思い出のどちらを良く見ているかをさりげなく測るのにピッタリですし、運の良さの自覚は楽観主義者か悲観主義者かを明確に表すバロメーターとなっています。
P活をする時は晴れ女エピソードや運が良い方だと思えるエピソードを1つ準備しておくと女慣れしたパパから気に入られやすくなりますよ♪

まとめ

女慣れしているパパは経済的にも精神的にも余裕がある男性である事がほとんどなので、そういったパパを1人ゲットするだけで安定したP活が出来るようになってきます。
P活にも理解があり、どうすればパパ活女子が本心から喜ぶのか・より良い女に育てるにはどうすればいいのかを本人以上に知っているので1度懐に入ってしまえば初心者パパ活女子ほど大きな成長を遂げることが出来るでしょう。
P活に慣れていないパパ活女子ほど女慣れしたパパに気に入られるのは重要となっていますので、どんなパパを狙えばいいか分からない…というパパ活女子はぜひ女慣れしたパパを狙ってみて下さいね♪