若い女性の間で人気なP活ですが、P活初心者女子の方は一体どうやってパパを見つけたらいいかわからないでしょう。
近年では、TwitterやインスタグラムといったSNSでP活をするのは規制されているため、現状でパパと出会えると考えられるのは、パパ活アプリとデートクラブの2つです。

パパ活アプリ、デートクラブどちらでもパパを見つけることは可能ですが、両者にはそれぞれメリット・デメリットがあります。
今回は、初心者P活女子に両者のメリット・デメリットがわかりやすいように詳しく説明していきます!

パパ活アプリとは?

パパ活アプリは、スマホのアプリで簡単にパパと出会うことができるマッチングアプリです。
もしもアプリを使ってP活をしたいと考えている方には、所謂出会い系アプリでは無く、P活専用のアプリを利用することをオススメします。
P活専用のアプリを利用するユーザーは、男女どちらもP活を考えて利用していますが、出会い系アプリではパパになりたい男性以外も多く利用しているからです。
また、最近は出会い系アプリでP活を募集すると規約違反となりアカウントを削除される可能性もあるようです。
そのため、P活する際のアプリ選びは慎重に!

パパ活アプリのメリット

パパ活アプリの一番のメリットは、手軽であるということです。
身分証明さえしてしまえば、すぐにアプリに登録することが出来ます。
また、有料で利用している男性に対し、女性の場合P活アプリの利用料が無料であることがほとんどです。
最近はP活の流行で専用のアプリがたくさんあり、女性だけでなくパパを希望する多くの男性も利用しているため、すぐに出会うことができるでしょう。
パパ活アプリは、「なるべくお金をかけたくない!」「早くパパと出会いたい!」というP活女子に向いています。

パパ活アプリのデメリット

パパ活アプリは上記で挙げた手軽さが、反対にデメリットにもなります。
ほとんどのパパ活アプリで身元を証明するために必要なのは氏名や生年月日のみで、それ以外は隠しても登録することができてしまうのです。
そのため、登録者の中には身分を偽っているユーザーと出会う危険もあります。
しかし、最近のP活専用アプリの中には、身分証明をしっかり行っているアプリや男性の年収証明書が必要なアプリ等も出てきているので、
良質なユーザーが利用しているアプリかどうかを見極めることが必要です。

デートクラブとは?

デートクラブ(交際クラブ)は、社会的に成功している男性と女性の出会いをセッティングしてくれる事業団体のことを指します。
以前は東京にしか無かったデートクラブですが、最近のP活ブームを機に大阪や名古屋、札幌、福岡など地方にも続々進出しています。

デートクラブのメリット

デートクラブのメリットは、出会う男性が経済的に豊かであるということが確実だということが挙げられます。
デートクラブの会員になるためには男女どちらも厳密な審査が必要なので、太パパになりやすい社会的地位のある男性ばかりです。
1回目のデートを会社がセッティングしてくれるため、身体の関係の有無やお手当代について自分から直接パパに申告する必要がありません。
万が一のトラブルにもきちんと対応してもらえます。
「ハイレベルなパパを見つけたい!」「ゆっくりでも良質な環境でP活がしたい」と考えている女性にはピッタリです。

デートクラブのデメリット

デートクラブのデメリットは、すぐにパパ活をはじめることができない点、女性であれば容姿を求められるという点が挙げられます。
デートクラブでは男女関係なく入会時に面接や審査が必須になり、即日P活ができるわけではありません。
また、女性の場合ある程度の容姿は必要な場合が多いようです。
そうはいっても、芸能人やモデル並の美貌を持ち合わせていなければならないというわけではなく、
清潔感があり太り過ぎや痩せ過ぎといった極端な体型でないこと、人間性やマナーがあることが重視されます。

まとめ

パパ活アプリ、デートクラブのメリット・デメリットについて詳しく紹介しました。どちらのほうが自分に合っていると思いましたか?
これからP活を始めるというP活初心者女子の方は是非、P活を始める際の参考にして見てくださいね。