P活をやっていると、LINEなどのメッセージやデート中にP活パパから褒められる事がそれなりにあると思います。

しかし、普通の女性は男性から褒められることに慣れていないので言葉に詰まってしまったり、どう返したらいいか分からず困ってしまうという場合もあるでしょう。

そこで、パパ活女子がP活パパに褒められた時にオススメしたい反応の仕方を7つ紹介していきます。

初めに…初心者のうちは○○さえしなければOK!

まだ右も左も分からない初心者パパ活女子の場合、パパから褒められた時は“否定しない事”だけに注意を払って反応を返していきましょう。

P活パパの褒め言葉を否定する言葉とは、
・「そんなことないですよ!」
・「このくらい普通です」
・「私なんて…」

といった謙遜の言葉全般のことを指しています。

こういった反応は謙虚で日本人らしいとも言えますが、せっかく長所を見つけて褒めてくれたパパの言葉を否定しています。

また、良くも悪くもありふれた反応なのでパパの印象に残る事が出来ません。

普通のP活パパはパパ活女子に喜んでもらいたいと思って褒め言葉をかけていますので、こういった否定の言葉だけは言わないようにしておくことをオススメします。

パパの好感度を一気に上げる褒め言葉の返し方7つ

その1 素直に喜んで話題を1つ提供する

P活パパが自分の服や髪型、持ち物やメイクといった所を「可愛いね」と褒めてくれた場合、「ありがとうございます!実はこの髪型(持ち物)すごく気に入ってて、○○(地名)でやってもらった(買った)んです!」という風に素直に喜んで見せた後、それに関するエピソードを1つ語って見せることをオススメします。

こうする事でパパはこの後「そうなんだ、○○には良く行くの?」といった風に話を続けることが出来ますので、普通に「ありがとうございます」とだけ返すよりも会話が盛り上がりやすくなってきます。

また、素直に喜んで見せることでパパは良い所を褒められたと安心し、気を緩めることが出来るので“話しやすい素直な子”という好印象を獲得する事も出来るでしょう。

ただし、あまりベラベラと話し過ぎてしまうとおしゃべりすぎるイメージが付いてしまいますし、自慢話ばかりするような子のイメージが付いてしまうのであまり良くありません。

1つの褒め言葉で話すエピソードは1つまでにしておくと適度に喜んでいると思ってもらう事が出来ますよ♪

その2 「初めて言われました!」と驚いて見せる

P活パパが顔の良さやスタイルの良さ、手足の長さや肌や髪の綺麗さといった外見的な所を良いねと褒めてくれた場合、「初めて言われました!」と意外そうに驚いて喜んで見せていくのがオススメです。

この言葉は意味合いとしては「そんなことないですよ」という謙遜にとても近いですが、言われた時の印象が全く違うので褒められると反射的に謙遜してしまうパパ活女子でもやりやすい反応の返し方となっています。

また、『○○に似てる』と芸能人や有名人の名前を挙げられた時にも使えるのがこの言葉となっていますので、「初めて言われました!」というフレーズは覚えて損はしないでしょう。

気安いタイプのパパなら「今度から自己紹介に使いますね(笑)」といった言葉を加え、パパの弄りを誘って会話のアクセントにしていくと“楽しく話せる子”として好感度を稼ぐことが出来ますよ♪

その3 褒め返す

P活パパが知識や言動など内面に関するところを「すごいね」と褒めてくれた場合、その1やその2で紹介した方法に加えて“褒め返す”ということをしておくことをオススメします。

P活デートでパパ活女子の外見でなく、内面を褒めてくるパパは良パパである可能性が高いです。

だからこそ褒め言葉に繋がった観察力に驚いてみたり、「○○さんこそ…」とパパの内面を褒める褒め返しを行ってパパが気分良く話せる手助けをしてあげましょう。

持ち物や筋肉など外見を褒めるパパ活女子は多いですが、内面を褒めるパパ活女子は少ないのでそれだけでも“見る目があるパパ活女子”として認められやすくなりますよ!

→『P活パパから褒められた時の上手な反応の返し方7つ(後編)』に続く