男受けするメイク方法は、当然ナチュラルメイクです。
しかし、パパ活をする女性は、単なるナチュラルメイクではツマラナイ!パパを視覚的に刺激し、ワクワクさせることが必要です。
今回は、パパがあなたの魅力にクラッと来てしまうような「エロメイク」について、そのテクニックをご紹介していきます!

ぷっくりリップ

エロさを簡単に出すことができるのが、リップです。
存在感のないリップよりも、ぽっちてり主張するリップの方がエロい印象を与えることができます。
人間は立っていて服を着ていますから、異性に性器を見せることがありません。そのため、リップは性器の擬態となり、異性にアピールします。

そう考えると、自ずとどういうリップを作れば良いか、何となくイメージできるのではないでしょうか? ベージュのリップよりも赤やピンク系で、カサカサしたようなマットよりも濡れた感じの方が、性器の形態に近いですよね。
おまけに肉厚でぷっくりしている方がエロさが増します。

それをイメージして、リップメイクしてみてください。
やはり最強なのは、リップライナーを使って少し形をオーバーに描き、粘膜ピンクで色を足してグロスでツヤだし、というところですかね!

女子が好むおしゃれなマットリップは、パパ活以外のシーンでお願いします。

ラメライナーで黒目キラキラ&うるみ目

目もセクシーなアピールをするためには手を抜けないパーツです。
目元でエロさを出すのはなかなか難しいし、キャラによってもそのテクニックは変わってきます。今回ご紹介するテクニックは、どんなキャラの女性でも使えます。

まずは、ホワイト系のラメライナーを用意してください。ラメが白やシルバーで、ベースの液自体は透明がベストです。
そのアイライナーを、黒目の下のみに置くように引きます。そうすると、そのラメが光を反射し、黒目に光を差し込んでくれます。

実はこれ、AKBの指原さんが歌番組の時に使うテクなのですが、他のメンバーよりも明らかに目が輝いています。
黒目の下にラメを少し置くだけなのに、目の印象がグッとアップして、とても魅力的に仕上がるのです!

やはり目はうるんでキラキラとしていた方が、美しく見えます。
それに、色っぽいシーンでは、女は勝手に目が少しうるむものです。

白ラメのアイライナーが人気で手に入りにくいことが難点ですが、簡単に目をキレイに見せることができるため、是非取り入れてみてくださいね!

チークで上気した頬

クールな色気を作りたい時には向きませんが、ぽわんとエロい雰囲気を作るには、チークで頬を染めるのが効果的です。
頬の血色が良いとエロさだけではなく幸せオーラが出て笑顔がさらにかわいく見えますから、適度に入れる方が男好きしやすい顔になります。

カラーはオレンジよりも、ピンクやレッド・ローズでいきましょう。
上気した雰囲気にするには、顔の中央&下寄りに入れると良いです。黒目の真下、小鼻のすぐ横が目安です。そこにメインで置いて、周囲にボカしていくようにしてください。結構広範囲な方がエロく仕上がります。

ちなみにチークは顔の余白を埋めてくれるため、小顔効果もあります。

パープルを投入

パープルを取り入れることで、簡単にお色気アップが図れます。
黒髪ロングのお姉さんが、ほんのりラベンダーのアイシャドウとパープルローズのリップをつけていたら、それはもうセクシーとしか言いようがないでしょう!

パープルのアイシャドウ、リップ、チークなどパーツはどこでもOKです。
取り入れやすいものから試してみてください。

もちろん似合う似合わないはあるにはあるのですが、パープルにも色々なトーンがありますので、きっとあなたに似合うパープルが見つかるはずです。
ちょうど2019年は、赤リップがパープルに移行する可能性があり、パープルのコスメが充実すると言われています。色々試してエロ顔研究してみてくださいね!

まとめ

女はメイクで変われます。少しメイクを工夫するだけで、あなたの魅力はさらにアップします。
何でも試して、あなたに最適なエロメイクを見つけてパパを落としまくってくださいね!