パパ活をしているパパ活女子が陥りやすいのが、金銭感覚の麻痺。パパ活をして簡単にお金を手に入れることが出来てしまうと、金銭感覚が狂ってしまい、普通の生活ができなくなってしまいます。パパ活はあくまで一時的な活動なため、パパ活を辞めても普通に暮らしていけるように金銭感覚を狂わせない必要があります。
また、パパの中には金銭感覚が狂ったパパ活女子を遠ざける人も多く、将来だけでなく現在のパパ活にも支障をきたす可能性も。そんなことにならないためにも、金銭感覚が狂わない方法をご紹介しますので、全パパ活女子必見です!

家計簿をつける

パパ活をする際に、お金の管理をするという意味で家計簿をつけることは非常にオススメです。家計簿をつけることで、パパ活で月にどれくらいお金をいただいたのか、そしてどれくらい出費しているのかが一目瞭然です。自分のお金を管理しておくと、金銭感覚が狂いにくくなりますよ。また、家計簿をつけていると、パパにとっても”しっかりしている子だな”という好印象を持たれること間違いナシ。最近では家計簿アプリも多くあるので、是非インストールして利用してみて下さい。

定期的に普通の友達と遊ぶ

パパ活女子が金銭感覚を狂わせない方法として、定期的にパパ活をしていない同じ年代の普通の友達と遊ぶことが確実です。遊ぶ場所や、そのときにどのくらいお金を使うのか、友達との金銭感覚にズレが無いかどうか定期的に確かめてみて下さい。この際、奢られたり、逆にお金があるからといって友人に奢ったりしてしまうと全く意味がないため、あくまで自分のお金は自分で出すという仲の友達と遊ぶようにしましょう。

買い物をする際は必ず値札を見る

金銭感覚が狂ってしまったパパ活女子にありがちなのが、買い物をする際に値段を気にせずに買い物してしまうこと。欲しい物を欲しいだけ買えるというのはとても魅力的ですが、無駄な出費がかさんでしまったり、物の価値がわからなくなってしまったりすると、金銭感覚がどんどん狂ってしまいます。買い物に出かける際は、使う金額だけ財布に入れたり、なにか買う前に値札を確認してどれくらいお金がかかるのかということを考える必要があります。

積立式定期預金の口座を作っておく

毎月決めた額が貯金用の口座に振り込まれるという積立式定期預金の口座を作っておくことは、金銭感覚を狂わせないという面でも貯金ができるという面でもパパ活女子には是非オススメしたい方法だといえます。定期預金の口座だと、普通預金の口座と違いすぐに引き落とすこともできないため、無駄遣いをすることもありません。金銭感覚が狂ってしまうかもしれないという不安のあるパパ活女子の方は、是非積立式定期預金を利用してみて下さい。

パパへのおねだりをしすぎない

金銭感覚が狂わないためにも、パパへのおねだりは自分の中で回数を決めておくといいでしょう。パパへのおねだりをしすぎてしまうと、パパからも「金銭感覚が狂ってしまっている子だな」「自分のことをお金としか見ていないんだな」と思われて、関係を切られてしまう可能性もあります。そうならないためにも、パパへのおねだりは極力控えるようにしましょう。

まとめ

全パパ活女子が陥ってしまう危険性のある金銭感覚の狂い。狂ってしまった金銭感覚をもとに戻すことはとても難しく、パパ活を辞めた後の生活が非常に苦しくなってしまうと思われます。金銭感覚が狂ってしまうと、自分の今後に影響が出てしまうだけでなく、パパからの受けも悪くなってしまい、結果的に今のパパ活にも支障が出てしまう可能性があります。そのため、今回の記事を参考に、自分のできる範囲で金銭感覚を狂わない方法を実践してみて下さい。安定した金銭感覚で、素敵なパパ活ライフを送るように気がけましょう!