P活をしてみたいけど、直接会うのはチョット怖い…。
そんなあなたにおすすめのP活方法があります。
それは「会わないパパ活」、メールや電話のみでするパパ活なので直接あう必要がないそうです。
この会わないパパ活で月に60万円以上を稼いでいる女性もいるんだとか。

今回はこの「会わないパパ活」のやり方とテクニックを解説します。

会わないパパ活とは?

会わないパパ活とはその名の通り、デートをせずにお小遣いをもらうP活のこと。
直接会わない代わりにメッセージや電話、チャットなどでパパを癒して楽しませることで対価をもらいます。
最近は「会わなくても手当てを出します」とプロフィールに書いている男性もいるので、そういった男性を狙って自分からアプローチをかけましょう。

会わないパパ活をしている男性は
・既婚者だけど他の女性とメールだけでもして癒しを得たい
・お金が余っているので何か人の役に立つことに使ってみたい
・女性と直接あうのは嫌だけど女性とメールや電話で会話したい

こんな男性が多く、基本的にどこか寂しさを感じている男性が多いですよ。
お給料は現金振り込み、個人情報を開示したくない人はAmazonギフト券などで受け取っている人もいるそうです。

会わないパパ活のポイント

会わないパパ活を成功させるには…
・メッセージのやりとりをマメにする
・感謝の気持ちをしっかりと文章で伝える
・たまには電話すると支援をもらいやすい

この3つを活用することが大事でしょう。

文字だけでのやり取りになるので、絵文字を使ったりするのもよいでしょう。

メッセージのやりとりをマメにする

デートしない前提のP活なのでメッセージのやりとりをマメにする必要があります。
「朝の挨拶」から「ちょっとした出来事の報告」「自分の悩み・相手の悩みを共有」するなど日常にあなたとのメッセージが欠かせないようになれば完璧。
特にパパの話をよく聞いて、短文ではなくある程度の長さの文章でしっかりと返信するようにすると良いでしょう。
生活が苦しいことや夢があることも伝えておくと、パパから振り込まれる金額が増えてきますよ。

感謝の気持ちをしっかりと文章で伝える

文章でのやりとりがメインなので、感謝や喜びの感情は大げさなくらいに伝えましょう。
表情が伴わない分、大袈裟なくらいでちょうど良いからです。
感謝の気持ちが薄れてきたなぁなぁな文章は相手にも伝わりますから、しっかりとお礼や嬉しいという気持ちを文章で表すようにしてください。

たまには電話すると支援をもらいやすい

パパが電話が嫌いでなければ、たまに通話を使うとお小遣いアップしてもらえる可能性があります。
雑談で構わないのでたまに電話してみるとより男性も親近感を抱いて、あなたを助けてあげたいと思うでしょう。
メッセージのほかに月に一度くらい電話してみてお小遣いアップを狙いましょう。

複数のパパとやりとりする

一人のパパだけでは、なかなか難しいので、複数のパパとメッセージのやりとりをすると良いでしょう。
内容を考えるのに少し手間がかかりますが、複数人のパパからお小遣いをもらった方が結果的に効率的にお小遣いやプレゼントを受け取ることができますよ。

まとめ

ご紹介したとおり、最近は会わないP活もあるそうです。
メッセージだけで手当てが出せるというパパを数人探すことができれば、月に60万円以上を稼ぐことも夢ではないかも…?

ただしメッセージの内容はしっかりと考えることが必要なので、
なるべくパパが癒される素敵なメール内容を考えてあげる必要があり、難易度が高いかもしれません。

今回ご紹介したテクニックはパパ活全般的においても利用できるテクニックばかりですので、是非参考にしてみてくださいね。

パパ活と言っても色々なかたちがありますが、あなたにとって最適な方法で紳士で素敵なパパと出会えるといいですね♪