どうせパパ活するなら、複数のパパを掛け持ちするよりも1人のパパからお小遣いをたくさんもらった方が楽ですよね?
パパ活業界ではお小遣いをたくさんくれて紳士的な男性のことを太パパ、逆にお金払いが悪いパパを細パパと呼びます。
細パパとたくさんデートしてお小遣いをもらうこともできますが、一人の太パパと長く付き合った方が簡単そうですよね。
そこでこの記事では太パパと出会える方法、気をつけるコツをお伝えします。
是非太パパを捕まえたい方は参考にしてみてくださいね。

お小遣いをたくさんもらえる!太パパの捕まえ方!

それでは早速お小遣いをたくさんくれて紳士的な太パパの捕まえ方をご紹介します。
前提として、太パパは女性を見る目が肥えている人も多いため自分磨きは必須!
パパが好む服装や話し方などは、パパに合わせて柔軟に対応できるようにしておきましょう。

デートクラブだと収入の高いパパに出会いやすい

サイトでも太パパはいますが、プロフィール文章だけだと見分けがつきにくいもの。
太パパを手っ取り早く捕まえたい場合は、デートクラブを利用するのがオススメです。
デートクラブは大体が会員制で身分証の提出などが義務付けられているため、安全性も高いのが特徴。
また収入証明が登録に必要なクラブなら、実は年収500万円なのに嘘をつかれていた…なんてこともありません。
細パパではなく早急に太パパと出会いたいなら、デートクラブに登録してみると良いでしょう。

H3:サイトを利用する場合は自己紹介文にこだわる
サイトを利用する場合は、自己紹介文にこだわることが大事です。
自己紹介文を読んで男性から興味を持ってもらうために、以下の5点は最低でもしっかり書いておきましょう。

・自己紹介
・登録した理由
・夢や目標
・どんな男性と出会いたいのか
・どんなお付き合いをしていきたいのか

以上の5点を抑えてしっかりと自己紹介文を書き込むことで、冷やかしに登録している会員ではないということが伝わります。
また「長期的にお付き合いしたい」「一人の方とじっくりと向き合いたい」など、誠意のある文章を入れると効果的。

パパ活慣れしていない雰囲気を出す

基本的に太パパは、パパ活慣れしている女性よりも男性に慣れていないウブな雰囲気の女性を好みます。
プロの女性なら高級クラブでたくさんあっているので、素人っぽい雰囲気をパパ活の相手に求めるのです。
そのため初めてパパに会った時に「経験がある」と答えるのは控えましょう。

服装にこだわる

服装も清楚系にこだわるのがオススメです。
基本的には無難なファッションをしておくと、男性ウケが良いでしょう。
アンサンブルニットにスカートなどOLっぽい服装をお手本にしてください。
プロフィールの写真を撮る時も、派手で個性的な服装よりは無難な服で撮った方が良いですよ。

夢や目標に邁進している健気さをアピールする

夢や目標に邁進している一生懸命な姿も、太パパの心をつかむポイントです。
基本的に経済的に余裕のあるパパは「何か人のためにお金を使ってあげたい」「自分の手で女性を助けてあげたい」そんな心理でパパ活をしています。
そのため夢や目標に一生懸命な姿を見せられると、ついついあなたにお金を使ってあげたくなるのです。
自己紹介の際にも、自分の目標や夢をしっかりアピールしてくださいね。

まとめ

パパ活で効率よくお小遣いを稼いで夢や目標を叶えるためにも是非太パパを捕まえたいものです。
この記事で書いたことはパパ活を始める上での基本ではありますが、基本ができていないと良質なパパと末長いお付き合いはできません。
こちらに書いてある内容をしっかりと踏まえてパパ活すれば、紳士的できちんとお小遣いを払ってくれるパパに出会えますよ!