パパと食事中に話をしていてもいまいち盛り上がらない…
会話が続かなくてパパが気を使っているのが目に見えてつらい…
パパ活をしているとそんな経験をしたことがあるでしょう。
体の関係なしでお小遣いをもらうには、パパが満足できる会話をして相手を楽しませてあげなければなりません。
何故なら貴方と過ごす楽しい時間に対しての報酬が発生するのがパパ活だからです。
この記事ではパパ活で使える会話術のポイントを5つ紹介しています。
楽しくポンポンと話が弾むようになると、女性側もデートを楽しめるようになるので是非覚えておきましょう。

パパを楽しませる5つの会話術

それでは会話の中でパパを楽しませるための会話術を紹介します。
水商売をしている女性も使っているテクニックで、パパ活以外にも職場やプライベートでも役に立つ方法です。
「話すのは苦手」「会話が見つからなくていつも気まずい時間が流れちゃう」と思う方は参考にしてみてください。

会話が見つからない時はおうむ返し

話題をなかなか見つけられず、何を話して良いか分からない人は相手の話の内容をそのまま繰り返して相槌を打ちましょう。
男性が話していた内容をリピートすることで「自分の話をよく聞いていてくれる」という満足感を与えることができるからです。

例えば
パパ「仕事でこんな場所に出張に行って、とっても景色が綺麗だったよ」
あなた「へぇ!景色がとても綺麗な場所に出張に行ったんだね。癒されるよね」
パパ「うん、仕事の疲れが癒されたよ。夜は美味しい魚を食べて、仕事だけど観光も楽しめたよ」
あなた「それは良かった!仕事でも観光できたら最高だね!美味しい魚ってどんなものを食べたの?」

このように相手の言った内容を会話に取り入れて、質問形式で話を進めると話題が見つからないという悩みは解決します。
基本的に男性が話した内容を繰り返しているだけなので、自分で話のキッカケを作る必要がないので心理的にも楽になるでしょう。

「すごい!」「初めて聞いた!」ヨイショが大事

相槌を打つときは、相手を持ち上げるような単語を使うと効果的。
パパ活では男性の気分を良くして、あなたとの時間に価値を感じてもらう必要があるからです。
人間は誰でも褒められると嬉しいものですが、男性は特に自分が可愛いと思っている女性から持ち上げられると気分が良くなります。

相手の気分を上げる相槌を取り入れた会話の例は、以下のようなものです。
パパ「前に話していた大手取引先との契約が決まったんだよ!今日は機嫌がいいからなんでも食べたいものを食べていいよ」
あなた「すごい!さすがパパだね。それじゃぁお言葉に甘えちゃおっと」
パパ「契約にはテクニックがあってね、〜」
あなた「初めて聞いた!やっぱり仕事ができる人って、きちんとポイントを押さえているんだね」

男性は初めてという言葉に弱い、というのは知っている方も多いですよね?
初めてという言葉を言われると、女性にとって有益な経験をさせてあげられたんだと思わせることが可能。
男性はヒーロー願望が女性よりも強く、相手の役に立っているという経験をすると嬉しくなるからです。

パパが嬉しく思う言葉をどんどん使い、相槌を入れるようにしてみてください。

会話の割合は相手が7・自分が3になるようにする

一般的に女性の方がコミュニケーションが得意で、男性は話が苦手だと言われています。
気がついたら自分ばかり喋っている、という方は会話の割合いがパパが7割、自分が3割程度になるように意識してみてください。

もちろん話を聞く方が好きという男性もいるので、その場合は貴方ばかり話をしてもOK。
ある程度話し好きな男性とデートするのであれば、自分が喋るよりも相手に話をさせることを意識してみましょう。

相手に話をさせるには「それでそれで?」と相槌を入れたり、前のめりで話をするようにしてみてください。
「あなたの話が聞きたい」という態度を体で表すと安心して話ができるようになります。
自分の話を興味深げに聞いてくれるあなたに、パパも気分良く会話を進められるようになるでしょう。

無口なパパの場合は質問形式で相手にも話させる

中にはあまり喋るのが好きではない男性もいて、会話が成立しなくて困ってしまうような状況もあり得ますよね。
無口なパパとデートする場合は、質問をして相手にも会話に参加してもらうようにしましょう。

あなた「お仕事お疲れ様!今日はどんな日だった?」
パパ「う〜ん、いつも通り仕事をしただけだよ」
あなた「仕事してるだけですごいよ!今日はどんな相手と仕事してたの?」
パパ「〜さんという人で、ちょっと気難しい人だから疲れちゃった」
あなた「気難しい人だったんだね。でもパパのことだからうまくいったんでしょ?」

会話の語尾を全て質問形式にすると、無口な男性でも会話に参加しやすくなるので是非取り入れてみてください。

自分の話をする時は夢や目標について前向きな話をする

ずっと相槌を打ったり質問をするのも疲れるもの。
そんな時はあなたの夢や目標についての前向きな話をすると男性に活気を与えられるでしょう。
若い女性が一生懸命に頑張っている姿は、年上の男性にとって初心に帰ったようなフレッシュな気持ちを受けられるからです。

男性はパパ活デートに癒しを求めているので、できればポジティブな話を聞かせてあげましょう。

まとめ

デート中に会話が弾まないと、男性と一緒に過ごす時間が苦痛になってしまいますよね。
そんな方はこの記事で紹介した会話術を取り入れてみてください。
お相手の男性がどの程度話をする人かどうかによっても対応は変わるので、参考にしながら2人が心地よく過ごせる時間を作っていきましょう。
お小遣いが発生している以上、パパを楽しませる努力は必要。
男性が「もっと話したい!次も会いたい!」と思わせる女性になれば、パパ活の成功は約束されたも同然ですよ!