パパ活でお食事やメールだけでお手当てがもらえるなんてことあるの?
できれば体の関係なしでお小遣いがもらいたいけど、どうしたらいい?
パパ活を始めたばかりの時は、メッセージのやり取りをしてもなかなか思うように条件交渉ができないかもしれません。
しかし実際にお食事・お茶だけでお手当てをもらっている女性はたくさんいます。
しかし食事パパは競争率が高いのも確か。
この記事ではデートやご飯だけでお小遣いをゲットする方法、そして競争率の高いパパと付き合うコツを紹介します。

大人の関係なしでお小遣いをくれるパパっているの?

アプリやSNSにで出会うパパは、実際のところ男性にも下心がつきものでお食事だけのパパを見つけるのはちょっとむずかしいかもしれません。
しかし狙うターゲットをしっかりと定めれば、ご飯を奢ってもらってお手当てもゲットということは可能かもしれません。

最初の出会いは大人の関係あり希望でも、付き合っていくうちに食事パパに育てることもできます。
最初から食事だけのパパを見つけるのはなかなか難しいものですが、条件を話し合う際にうまく持っていく交渉術も必要です。

セックスなしでお小遣いをもらうための方法

大人の関係なしでお手当てをもらうためには、いくつかの方法があります。
すぐには見つからないかもしれませんが、数を打っていれば当たる可能性があるので試してみましょう!

自己紹介文に以下の文章を入れる

自己紹介文に「お食事やお茶をご一緒できる方を探しています」と入れておきましょう。
特にパパ活に特化したサイトではこの文言だけで男性も大人の関係をあまり望んでいないことを察してくれます。
写真や文章であなたを気に入った人だけがアクションを起こしてくるので、効率的にお食事パパになる可能性がある男性と出会えるでしょう。

メッセージで大人の関係をさりげなく回避する

自己紹介文をあまり読まずに写真だけでメッセージしてくる男性もいます。
いきなり「顔合わせはお手当なし、大人の関係で4出します」みたいな内容が届くことも。
そういう時は「お食事やお茶から初めて、お互いに気が合えば…」というようなことを言ってさりげなく断りましょう。
お食事やお茶でお手当てを出したくない人はこの時点で除外できます。
それでもデートしたい、と言ってくれる男性は交渉次第では大人の関係なしで支援をしてくれるかもしれません。

とにかくたくさんのパパと会ってみる

大人の関係なしでお小遣いをくれると明言してくれる男性はなかなか見つからないかもしれません。
しかし二人のタイミングで、という話でデートを重ねていくうちにお食事パパになっていく男性もいます。
実際にアプリやSNSを利用し、私もパパ活サイトでお食事パパを探しましたが、最初は体の関係ありきの方が多い印象でした。

ただ、「すぐには無理です!」と前置きしてデートすることで無理強いされたりすることもなくなりました。
何人かのパパは食事やお茶だけでお小遣いをくれる男性になってくれましたよ。
諦めずに複数の男性と会ってみて、徐々にお食事パパに育てていけば良いんです。

デートクラブに登録する

良質なデートクラブには経済力・精神的も余裕があり、純粋に女性の夢を支援・応援したい男性が多く登録しています。
登録料が発生し、身分の審査などもあるため、「いわゆるエッチをしたいだけのガツガツした男性」(数多いクラブがありますので、中にはいるかも知れませんが)は少ないかと思われます。

また、事前に「大人の関係はパパと親密になってから判断したい」「いきなり大人の関係はためらいがある」などと伝えておくことで、回避することができるでしょう。

このように伝えておくことで、コンシェルジュもパパ活女子の状況を把握し、見合った男性とのセッティングしてくれるでしょう。
そのため、「デートクラブに登録してみる」という方法も一つの解決方法になるかもしれません。

まとめ

パパ活サイトやデートクラブには「女性の夢を支援して充実感を得たい」「そのために投資をしたい」と考えている男性が確実にいます。
セックスをしないとお金がもらえない、とお金のために自分を犠牲にすることはありません。
今回お伝えしたような自己紹介文・メッセージ、そしてたくさんのパパと会うということを実践すれば理想の男性に巡り会えるでしょう。
また優良なサイトやデートクラブを厳選して利用することも大切です。
意にそぐわない性的な行為がなくてもお手当てをくれる質の良いパパに出会えるまで諦めず、その先にあるあなたの夢を叶えてくださいね。