パパ活は独身で20代じゃないとできないと思っていませんか?
実はそれは思い込みで、30代の主婦も活躍しているんです。

今回本サイトデートウォーカーの読者O様から『パパ活は主婦でもできるって本当?30代主婦パパ活女子の体験談』というテーマで寄稿を頂きましたので紹介させていただきます。

パパ活は主婦でもできるって本当?30代主婦パパ活女子の体験談

今回は30代既婚の私が、パパ活の世界に足を踏み入れた体験談をお話しします。
主婦だからこそ提供できる癒しが、結構好評で毎月エステや趣味にお金を使う余裕もできました。
毎日同じルーティンで退屈している主婦の方がいたら、参考にしてもらえると幸いです。

30代既婚の私がパパ活を始めたきっかけ

私は専業主婦で、子供はいません。
毎日旦那を送り出した後は、家事をしても時間が余ります。
かといって旦那の稼ぎが多いわけじゃないので、趣味にお金を使う余裕もなし。
子供がいないからママ友もいないし、友達はみんな子持ちだから遊ぶ相手もいなかったんです。

そんな時にワイドショーで取り上げられていたパパ活を知り、インターネットで検索をかけてみました。
男性とお食事やデートをしてお金をもらう、そんな内容を見て私は自分の状況にぴったりだと思ったんです。
お小遣いがもらえたら余裕もできるし、当時は人との関わりに飢えていましたから。

勇気を出してパパ活サイトに登録してみた

デートクラブに登録するのはさすがに勇気が出ず、とりあえずパパ活サイトに登録しました。
顔バレはまずいので、雰囲気が分かる写真を登録してプロフィールには正直に既婚と入力。
年齢も誤魔化さずに書いたので「これじゃオファーなんか来ないかな」と思っていました。

しかし登録した後から、ポツポツ男性から足跡がついてメッセージが来始めたんです。
その中から一番紳士的な方と会う約束をし、顔合わせをしてみました。

顔合わせで1万をもらって自信がついた

ホテルのラウンジで待ち合わせをして、初回の顔合わせをしました。
とても優しそうな方でしたし、30代の女性を探していたので良かったといってくれました。
1時間程度で解散したのですが、別れ際に1万円を渡されて「自分にもできそう」と自信がついたんです。
この方とは何度かお食事しましたが、契約の内容が体の関係もということだったのでお断りしました。
旦那を裏切るのは嫌なので。
その後もサイトで声をかけていただいた男性と何人か会い、お食事だけで月に5万円程度いただいています。

アラサーでもパパ活で活躍できる理由

私の経験からアラサーはパパ活で結構需要があります。
理由としては
・年齢が近いので話が合う
・アラサー独特の落ち着きが男性を癒せる
・特に既婚者の女性は割り切りで付き合えるので男性も楽

この3点が大きいと思います。

若い女性とお付き合いをしていると、女性が本気になってしまうこともあるようで、既婚男性にとってはお互いに結婚している方が楽なんだそうです。
またテンションが高い女性と過ごすより、話題に困らないアラサー女性の方が居心地が良いという男性も結構います。

最初は若い子じゃないと需要がないんじゃないかと思いましたが、平凡な主婦の私でも月に5万稼げてます。
旦那に怪しまれない頻度でのデートだと週1が限界ですが、趣味も充実して美味しい食事も楽しめて満足です。

パパ活を始めて良かったこと

パパ活を初めて良かったことは、金銭面も大きいですが女性扱いされること!
旦那とはもう長いので、恋人感覚って味わえないんですよね。
もちろんおしゃれなレストランに連れて行ってくれることもないし、デートなんてご無沙汰。

パパ活を始めたことで、相手の男性から「綺麗だね」なんて褒められると、女性として見られている気がして気分がいいんです。
週に1度おしゃれしてレストランに行き、美味しい食事を食べると若返る気がします。
スキンケアや化粧品に気を使ったり、ダイエットして見たり…生活に張り合いが出ました!

毎日退屈している主婦の方、アラサーでも既婚者でもパパ活でお小遣い稼ぎできます。
自信を持って一歩踏み出して見てください!