パパ活のお手当のもらい方には都度払いと定期払いの2つがあります。
都度払いはデートのたびにお金がもらえるか心配したりするから、定期的にまとめてお金をもらいたい…そんなふうに思いませんか?
実は定期パパを掴むにはコツがあります。
今回は定期パパを掴む方法、契約を切り替えてもらうための振る舞い方をお伝えします。
都度払いじゃなく月額でパパと契約したい方は参考にして見てくださいね。

定期パパを掴むメリットとは?

定期パパを掴むメリットは3つあります。
・安定した収入を得やすい
・お手当の渡し忘れなどを防げる
・都度払いより相場が高くなりやすい

それぞれのメリットについて詳しく解説するので、定期パパを掴みたい方は頭に入れておいてくださいね。

安定した収入を得やすい

定期パパを掴むと安定した収入を得やすくなります。
都度払いだとパパが忙しかったり、自分が体調不良でデートの頻度が落ちた時に一気にお手当てもらえなくなるでしょう。
しかし定期パパがいれば、定額を毎月もらえるので収入がガクッと落ちることがありません。
パパ活だけで生活している人、毎月の貯金額を決めて活動している人には大きなメリットですよね。

お手当の渡し忘れなどを防げる

都度払いだとパパがお手当てを渡し忘れてしまったりすることがあります。
デートの最中や最後に催促するのも気が引けて、なかなか気まずいんですよね。
定期パパは振り込みやまとめて支払う形式が多いので、渡し忘れが少ないです。
デートのたびにいつお小遣いがもらえるか心配しなくて良いので安心です。

都度払いより相場が高くなりやすい

都度払いの相場より定期パパからもらうお手当の方が相場的に高い傾向にあります。
例えば都度払いでは1度のお食事デートで1〜2万円が相場ですが、定期パパだと週1デートの契約で月に10万円程度もらえることも。
そうなると都度払いより上乗せした金額がもらえます。
パパもあなたのスケジュールを抑えることができ、あなたも収入的に安定するのでお互いにメリットのある契約なんです。

定期パパをGETする方法

安定したお手当てをもらうためにも定期パパをGETしたいですよね?
そんなあなたが今すぐ取るべき方法はこの3つ。
・デートクラブに登録する
・既存のパパから定期契約をもらう
・サイトも併用してパパに会いまくる

すぐにでも実践できる方法ばかりなので、お手当てを安定させたい、貯金をして夢を叶えたい方は実践してみてくださいね。

デートクラブに登録する

デートクラブに登録した方が定期パパはつかみやすいです。
高額な入会金が必要なデートクラブは高収入の男性が多く、パパ活慣れしている男性も多いのがその理由。
定期契約にはある程度の収入が必要なので、最初から経済的に余裕のある男性が多い出会いの場を選んだ方が成功率が高くなります。
またパパ活慣れしている男性は、定期契約に抵抗がありません。
むしろ定期契約の方が楽だと考えている人も多いので、話がスムーズに行きやすいでしょう。

既存のパパから定期契約をもらう

すでにパパがいる場合は、定期パパに育てる方法もあります。
何度もデートをしてお互いに信頼関係を築いていけば、パパから定期にしないかと持ちかけられることも多いです。
男性からあなたのスケジュールを確実に抑えたい、と思わせる必要があるのでこまめに連絡をする、プレゼントを送ってみるなどそれなりに努力が必要。
複数のパパを掛け持ちするのが嫌、という方は今いる男性を定期パパに育てましょう。

サイトも併用してパパに会いまくる

デートクラブとサイトを併用し、とにかくパパ候補に会いまくってみるのも手段の1つ。
都度パパは結構いるのですが、定期パパに初めから出会えるとは限りません。
多くの男性とデートしているうちに、良質なパパに出会えますし最初から定期契約希望の男性にであることもあります。
最初のうちは都度払いの男性にしか出会えないかもしれませんが、根気強く顔合わせやデートを重ねていきましょう。

定期パパをGETすればお金も精神面も楽

一度定期パパをGETすれば、経済的にも精神的にも楽になります。
もちろん契約が終わってしまうことはありますが、デートしてくれるパパを忙しく探したりする手間が省けるからです。
この記事で紹介したようにデートクラブやサイトを活用したり、既存のパパを育てるなどあなたに向いている方法を試してみてください。
またどんなパパでも末長くお付き合いするには、あなたが感謝の気持ちを示したりすることも重要。
定期パパを掴んで、楽しく安定したお付き合いを楽しんでくださいね!