不倫…決して許されない行為ですが、不倫がテーマのドラマが流行したり、芸能人の不倫報道があったりなど、メディアでも多く不倫について取り上げられています。その流れもあってか、不倫にハマってしまう独身女性は年々増加傾向です。「不倫して良いの?」「不倫することで女性にメリットはあるの?」と考える女性も多いのではないでしょうか。そこで今回は、不倫が女性にもたらすメリット・デメリットについてご紹介します。

不倫してよかった?不倫が女性にもたらすメリット

まずはじめに、不倫が女性にもたらすメリットについてお話していきます。

刺激的な恋愛が出来る

「刺激的な恋がしたい」という考えの独身女性は、不倫によってその欲を満たしていることが多いようです。不倫は非日常的、やってはいけないことだからこそ味わえるスリルがあって、刺激的です。

結婚を考える必要が無い

既婚男性との恋愛では、結婚について考える必要がありません。「恋愛はしたいけど、結婚はしたくない」という女性は、ついつい不倫恋愛をしがちのようです。既婚者が対象なら、結婚することは不可能ですし、相手も結婚を迫ってこないちょうどいい距離感で恋愛を楽しむことができるでしょう。

家庭的であることを求められない

既婚男性が、不倫相手に求めることは普通の恋愛です。育児や家事といった家庭的なことをする妻という立場に大して、不倫相手の女性は恋愛の対象としてしか求められません。そのため、不倫では恋愛だけを自由に楽しむことができます。

不倫が女性にもたらすデメリット

次に、不倫が女性にもたらすデメリットについてご紹介していきます。

社会的信用を無くしてしまう可能性も

不倫はしてはいけない行為です。もしも何らかの原因で不倫がバレてしまった場合、男性だけでなく、不倫していた女性も加害者になります。社会的信用を無くし、会社で働くことも難しくなるでしょう。慰謝料も請求されるでしょう。相手の男性と会うことも出来なくなり、犯罪者として今後一生後悔を背負って生きていく…そんなリスクを背負う必要があるのです。

罪悪感や後悔から苦しんでしまう

最初は背徳感から楽しんでいた不倫も、ハマっていくとどんどん罪悪感を感じるようになります。決して許されない行為をスリルとして楽しむことはメリットでもありますが、そんなスリルが後々後悔に変わってしまう可能性も十分にあり得るのです。

相手の男性を好きになってはいけない

不倫相手の男性とは、どんなに好きになってしまってもそれ以上の関係になることはありません。好きになればなるだけ、どんどん苦しくなってしまいます。もしも自分が毎回本気で恋愛をしてしまうというタイプであれば、ハマって深い傷を追う前に不倫は辞めましょう。

まとめ

今回は不倫が女性にもたらすメリット・デメリットについてお話しました。不倫はしてはいけない行為なので、基本的にメリットよりもデメリットのほうが勝ると思います。もしも既婚男性との恋を選ぶなら、それだけの覚悟を持って恋愛しましょう。