こんにちは!私は元パパ活女子のAです。私はもともと普通の大学生で、パパ活をしていました。そんな私は今、大企業のパパと結婚して幸せの絶頂です。今回はそんな私のパパ活体験談をお話していきます。

パパとの出会い

私がパパ活を始めたきっかけは、当時ブームになっていたこと、そして友達がパパ活をして勧められたことがきっかけでした。もともとは普通の大学生だったのですが、バイト代だけだとそんなに沢山稼げないし、男性と食事をするだけでお金が貰えるならラッキーかもという軽い気持ちでパパ活をはじめました。そこで、パパ活をはじめて数ヶ月経ったある日今の旦那のTさんと出会いました。Tさんは35歳で大企業に務める超エリートな人でした。

パパと出会ったその日に告白をされる

Tさんとの初対面で、顔合わせのため軽くランチが食べられるカフェに行きました。顔写真を交換していたので、すぐにTさんが座ってる席を見つけることができました。相手も私に気づいて、軽く会釈をされました。
私「こんにちは、今日はどうぞよろしくおねがいします。」
Tさん「よろしくおねがいします。写真で見るより何倍も可愛くて驚きました。」
Tさんにそんなことを言われて、私は思わず照れ笑いしてしまったのを覚えています。私はそこまでルックスに自信があったわけではないので、”初めてだから褒めてリラックスさせてくれているのかも”なんて思っていました。1時間ほどランチをしながら今後について話して、会話も弾んで私のこともとっても褒めてくださっていたので、”Tさんとは楽しくパパ活ができそうだなぁ”と思っていました。

そしてその日の別れ際に、Tさんに呼び止められます。
Tさん「すみません。あの…パパではなく、僕と付き合っていただけませんか?もちろんお金はデートの時に毎回お渡しします。欲しい物も買ってあげます。こんなことを言っても信じてもらえないかもしれませんが、Aさんに一目惚れしてしまいました。今日の会話もとても楽しかったです。パパ活を今すぐ辞めろとも言いません…。結婚を前提に僕とお付き合いしてほしいんです。」
今日いきなりあった人に、急な告白をされて私は動揺してしまいました。”騙そうとしているんじゃないか”とも不安になりました。でもTさんの真剣な眼差しを見て、嘘ではないとなんとなく感じました。しかし、結局その日は答えを出せず、少し時間を頂くことに。

デートを重ねて少しずつTさんに惹かれていく…

そして、初めて会ってから何度もTさんとデートを重ねるようになりました。Tさんはしつこく付き合うかどうかの返答を聞いてくるわけでもなく、私がデートを楽しめるようにいつもエスコートしてくれました。そんなTさんに、私も少しずつ惹かれていくようになりました。Tさんと出会って2ヶ月経ったある日のデートの時に、私はTさんとこう話しました。
私「初めて会ったとき、告白してくださったのを覚えていますか?」
Tさん「もちろんです。」
私「あの時の返事がしたくって…。たくさん考えて、私もTさんといるのがとても楽しく感じるようになりました。他の男性とのパパ活は全部辞めます。私と付き合って頂けますか?」
その時のTさんの嬉しそうな表情が今でも忘れられません。それから私とTさんはきちんと付き合うようになりました。

Tさんからプロポーズを受ける

Tさんと付き合うようになって半年が経ったある日のデートで、バラの花束と婚約指輪をプレゼントされ、「僕と結婚してください」とTさんからプロポーズを受けました。少し早いかもとも思いましたが、付き合ってからずっとお互いの愛が冷めること無く続いていたし、何より一緒にいるのがとっても幸せだったのでプロポーズを受けてすぐに私は「はい!喜んで。」と返事をしました。それからもう2年経ちましたが、今でもTさんと私はラブラブです。今現在お腹の中に赤ちゃんもいて、幸せの絶頂です。普通の大学生だった私が、Tさんと出会って結婚したことで、人生がガラっと変わりました。これからも幸せな家庭を築いていけるように、Tさんと頑張っていきます。

まとめ

いかがでしたか?今回は、普通の大学生だったAさんが、大企業のパパにガチ恋されて結婚し、人生が変わった話についてご紹介しました。とっても夢のある話ですよね!Aさん、おめでとう。すべてのパパ活女子が、それぞれ幸せなパパ活ライフを過ごせるように祈っています。