「やっと顔合わせが決まった!初対面だからここで印象をよくしておきたい!」
「顔合わせを直前でドタキャンされたのがトラウマで、次のパパ探しに踏み切れない…」

パパ活の待ち合わせって簡単なようで意外と緊張するものですよね。

まれに待ち合わせ場所まで来てドタキャンする悪質なパパもいて、パパ活女子を悩ませているのも事実です。

そこで今回は失敗しない待ち合わせの方法、そしてドタキャンされづらいコツをお伝えします!

初めての顔合わせで緊張している方、待ち合わせに失敗してしまった経験のある方は是非読んでみてくださいね。

パパとの待ち合わせのときに注意すべきポイント5つ

人の印象は初対面でほぼ決まってしまうと言われています。

つまり待ち合わせの印象が良いと好感度が高く、悪いと次のデートに繋がりづらくなるんです。

パパ活初心者さんは特に今から紹介する5つのポイントに注意してみてください。

プロフィール写真と近い服装をする

基本として待ち合わせの際の服装はパパ活サイトやデートクラブの写真と似た系統にしましょう。

パパ活のメイン層である30〜40代の男性は女性の服装に疎く、人混みの中で顔だけを頼りにあなたを見つけるのは至難のわざ。

またプロフィールの服装が好みという場合もあるので、系統がかけ離れているとドタキャンの原因になることもあります。

パパとの待ち合わせをスムーズにするためにも注意してくださいね。

待ち合わせ場所には少し早く行く

パパとの待ち合わせ場所には早めに着いておくようにしましょう。

最低でも10分前には到着しておきたいところです。

早く来てくれた女性は「楽しみにしてくれてたんだな」と好印象を与えられます。

逆に時間にルーズな女性は「デートをドタキャンしそう」と思われ、次に繋がりづらいでしょう。

パパはいわば取引先のようなものなので、ちょっと早めに待ち合わせ場所に行くようにしてくださいね。

パパの特徴を聞いて先にパパを見つける

待ち合わせ場所には先に行き、パパを自分から見つけて声をかけましょう。

パパもどの女の子に声をかけていいか戸惑っているので、女性から声をかけられると安心なんです。

さらに先にパパを見つけて声をかければドタキャン防止にもなります。

待ち合わせ場所で女性を値踏みし、気に入らなければ帰るパパも先に声をかければ逃げられません。

周囲に目を配って男性よりも先に相手を見つけましょう。

店内で待つ場合は目立つ小物などをテーブルに置く

顔合わせの待ち合わせは喫茶店やラウンジもよく使われます。

他にお客様もいて見つけづらい場合は、机に目立つ小物をおいておくと良いでしょう。

パパがあなたを探すストレスを緩和できますし、待ち合わせがスムーズです。

外の風景が窓から見える場合は窓際に座り、パパを見つけて手を振るなどするとより印象アップしますよ。

1人でも口角を上げて待つ

待ち合わせの時にボーッとしたり、無愛想でいるのはよくありません。

1人でも口角を上げて待つことで、パパがあなたを見つけたときの印象が良くなります。

特に無表情だと女性の魅力が半減するので、軽く微笑むくらいの表情で待っておきましょう。

仏頂面の女性が待っていたら、パパも声をかけるのをためらってしまいます。

「今からの顔合わせ楽しみだな〜」と思っていることがわかるように表情にも工夫しましょう。

まとめ

パパ活において顔合わせの時の待ち合わせは超重要です。

時間に遅れたり、仏頂面を見せるとあなたの印象自体が悪くなってしまいます。

もちろんそのあとの会話で巻き返せることもありますが、人は悪い記憶の方が頭に残りやすいもの。

次のデートに確実につなげる、継続的に会えるパパを見つけるためにも初対面の時の印象をよくする努力をしておきましょう。

この記事の内容を実践すれば、急なドタキャンや顔合わせでの失敗を防げます。

素敵なパパと効率的に出会うためにも頭に入れておいてくださいね!