「甘いものが好きなパパにチョコレートを渡したいけど、普通に渡したらダメ?」
「パパに好印象を与えるプレゼントの渡し方があるなら知りたい!」

特にいつもよくしてくれてる太パパには、感謝の気持ちが伝わるように特別な渡し方をしたいものですね。

それにホワイトデーのお返しが期待できる?なんてちょっと期待もしていることでしょう。

そこで今回はパパの印象をあげ、うまくいけばお手当てが倍増するバレンタインチョコの渡し方のコツを紹介します。

2020年のバレンタイン作戦をしっかり練り、これからのパパ活成功のステップにしましょう!

お手当てが倍増するバレンタインチョコの渡し方

バレンタインチョコを普通に渡すだけでも喜んでもらえます。

でもちょっと工夫するだけでお手当て倍増、パパの印象もぐっと上げることができるんです。

ホワイトデーのお返しも期待できる方法なのでぜひ参考にしてみてくださいね。

バレンタイン当日にお手当て無しでも渡しに行く

太パパは仕事や家族との行事に忙しくて、バレンタイン当日に会えないこともありますよね。

でもイベントごとはタイミングが大事なので、パパに「14日に都合の良いところまで行くから5分だけ時間をください」とお願いしてみましょう。

無理なお願いなので、当然お手当て無しで大丈夫と伝えておくのが大事。

パパが5分でも時間を作ってくれたら都合の良い場所まで出かけ、プレゼントを渡して帰りましょう。

たった5分のためにわざわざ来てくれたこと、お手当て無しで会いに来てくれたことがパパを感動させるはずです。

男性は「こんなに自分のために行動してくれるとは」と思うと、あなたにもっと尽くしたくなるでしょう。

独身パパにはメッセージカード・既婚パパには直接感謝を伝える

バレンタインのプレゼントを渡す時には日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。

独身パパには直筆のメッセージカードを添えると好感度アップに効果的。

既婚パパにはメッセージカードは家族バレのリスクになるため、直接感謝を目を見て伝えてあげてください。

「いつも本当に感謝しています。お仕事に頑張っているパパのこと尊敬しているよ。これはほんの気持ちだけど受け取ってくださいね」こんな内容が良いですね。

人は誰かに「ありがとう」と言われると、すごく温かい気持ちになります。

パパも同じで、あなたから感謝されると特別嬉しくなるのです。

バレンタインはいつもお世話になっているパパに恩返しのつもりでプレゼントと素直な感謝の気持ちを伝えましょう。

サプライズを演出する

バレンタイン当日に会うのが難しい場合は、意外性で勝負しましょう。

人は期待していなかった時にプレゼントをもらうと、普段以上に嬉しくなってしまうからです。

例えばバレンタインの前に会う機会があったら、帰り際にさっとプレゼントを手渡しましょう。

プレゼントがもらえると思っていなかっただけに、パパはとっても嬉しく感じてくれるはずです。

〇〇さんだけ特別と伝えておく

男性は自分だけ特別扱いされるのが大好きです。

バレンタインデートをセッテイングする時に「〇〇さんだけにバレンタインあげるね」などと伝えましょう。

パパは「俺だけにくれたんだ」と思うと嬉しいですし、あなたのことを可愛いという気持ちが増して来ます。

「あなただけ」という言葉は男性の心に刺さる言葉なので、バレンタイン以外でも活用しましょう。

まとめ

バレンタインプレゼントの渡し方を工夫するだけで、今後のお付き合いに良い影響を与えます。

お手当てが倍増したり、ホワイトデーのお返しを奮発してもらえるなど良いことがたくさんあるんですよ。

何より大切なのは、いつもあなたにお手当てをくれて生活を支えてくれているパパに感謝の気持ちを伝えること。

プレゼント自体が安くても、感謝の言葉を添えればパパにとってはどんな高級品よりも嬉しいものになります。

2020年のバレンタインは、チョコレートとあなたのメッセージでパパを幸せにしてあげましょう!