「オンラインデートに挑戦したいけど、何か注意しておくべきことはある?」
「パパと初めてのオンラインデート、せっかくだから楽しませて好感度をアップしたい!」

オンラインデートは画面越しでパパと会話を楽しめる手軽なデートですが、初めてだと勝手がわからず戸惑ってしまいますよね。

また家で行うことが多いので、パパ活女子側にもリスクがあります。

そこで今回はオンラインデートで注意した方が良い5つのことをご紹介。

初めてオンラインデートに挑戦する方は事前にリスクと回避法を覚えておきましょう!

オンラインデートで注意した方が良い5つのこと

オンラインデートで注意した方が良い5つのことを紹介します。

注意点を守らないとパパの好感度が下がったり、あなた自身に危険が及ぶことも。

しっかり回避方も紹介するので、頭に入れておいてくださいね!

部屋を綺麗に片付けておく

オンラインデートで注意した方が良い1つ目のことは部屋を綺麗に片付けておくことです。

ビデオの後ろに映った部屋がゴチャゴチャ、ゴミが映るとパパに幻滅される可能性があります。

パパとのオンラインデートで映る部分は綺麗に掃除しておき、その他生活感がある部分は映さないように気をつけましょう。

男性は女性に綺麗好きというイメージを持っていて、部屋が汚いとそれだけでガッカリしてしまうこともあるのです。

オンラインデート前にビデオに映る場所は片付けておいてくださいね。

キッチンなど特定されやすい場所は映さない

オンラインデートで注意した方が良い2つ目のことはキッチンなど特定されやすい場所は映さないことです。

キッチン、洗面台、お風呂場、ベランダは住居特定の大きなヒントになります。

万が一住居を知られてしまい、家までこられたら怖いですよね。

できるだけ個人情報を漏らさないよう、パパとビデオ通話する場合は背景にも注意しましょう。

部屋着などだらしない格好はしない

オンラインデートで注意した方が良い3つ目のことは、部屋着などだらしない格好はしないことです。

スエットや毛玉だらけのニットを着ている場合、普段着に着替えてからデートしましょう。

男性は女性は家でもきちんとしているイメージを持っていますので、だらしない格好をしていると幻滅されるからです。

注意したいのが上半身しか映らないからと、上半身だけ着替えて下半身はスエットのままでいること。

不意に立ち上がったときにスエットを履いていることがバレることがあります。

オンラインデートの前に普段着に着替えておいてくださいね。

お手当は振り込みではなくネット送金を選ぶ

オンラインデートで注意した方が良い4つ目のことは、お手当は振り込みではなくネット送金を選ぶことです。

振込先にはフルネーム、そして最寄駅の情報が含まれるので、個人情報を相手に知られることになります。

信頼しているパパなら良いですが、まだ関係性を築けていないパパに振込先を教えるのは危険。

ネット送金なら即時反映だし手軽なので、ネット送金を選びましょう。

カメラ映りを過剰に気にしない

オンラインデートで注意した方が良い5つ目のことは、カメラ映りを過剰に気にしないことです。

自分の写りばかり気にしていると、パパの画面から見ると目が合いません。

パパの立場からしたら目が合わずに会話をするのって寂しいですよね。

自分の写りは事前のカメラテストで確認し、パパとの会話中は気にしないようにしましょう!

まとめ

今回はオンライデートで注意した方が良いこと5つを紹介しました!

初めてのオンラインデートって会話にも困るし、なんだか気恥ずかしいものです。

しかし最低限NGなことをしなければ、大きく好感度が下がることはありません。

外出ができない間はパパも顔が見たい、声が聞きたいと思ってくれています。

ぜひオンラインデートでパパを喜ばせ、気持ちをつなぎ止めましょう!