ここのところ、P活アプリ・マッチングサイト・SNSといった場所でのP活相場が急落し中です。

せっかく頑張ってP活をしたのに貰える額がいつもより少なくなるのは悲しいですよね…。

P活相場が急落してしまった原因と、こんな状態でもこれまで以上にお小遣いを稼ぐ方法を知っておきましょう!

急落中!2020年5月最新のP活相場はいくら?

2020年5月の最新P活相場は
【SNSの場合】
・お食事orカフェデート→0円(ご飯おごりのみ)
・身体の関係アリの大人デート→1万円~1.5万円
【P活アプリ・マッチングサイトの場合】
・お食事orカフェデート→0円(ご飯おごりのみ)~5000円
・身体の関係アリの大人デート→1.5万円~2万円
となっています。

この相場額は2020年3月以前のP活相場に比べて5000円~1万円も安くなっており、たった2ヶ月で相場が急落してしまっているといえるでしょう。

P活相場急落の原因は…

P活アプリやマッチングサイトでP活相場が急落した理由は夜のお店に務めるプロの女性たちの参入と不景気の主に2つとなっています。

プロのお店に勤める女性達は現在自粛ムードの影響で収入が絶たれている状態なので、すぐにお金を稼ぐことが出来るP活アプリやマッチングサイトに殺到して普段お店でやっている事を個人で始めるようになりました。

しかし、それに対してパパ側は自粛ムードの影響で経営が少し危なくなっている状態です。

元々のパパ活女子+新規参戦の夜職女子でパパ活女子が増えているにもかかわらずP活をする余裕があるパパの人数は減っている…こうなるとP活アプリやマッチングサイトではパパ活女子の飽和が起こってしまうので、相場が急落してしまう事になるのですね。

相場急落中でもP活で今まで以上に稼ぐ方法は?

その1 オンラインパパ活をする

オンラインP活とは、チャットサイト・メール・テレビ電話などオンラインのツールを使ってパパと交流をする新しいP活のスタイルを指しています。

オンラインP活はパパと実際に会う必要がありませんので、地元のパパだけでなく全国のパパをパパ候補にしてしまうことが可能です。

たくさんのパパをP活パパ候補に出来るということはパパ活女子が飽和した状態ではなくなるということなので、お手当の額をキープしたままP活をしたいというパパ活女子にはこの方法がオススメですよ。

また、パパと会わないP活=パパに触られないP活にもなりますので、パパと身体の関係を絶対に持ちたくないパパ活女子にもオススメだといえますね♪

その2 P活相場が下がっていない所でP活を始める

P活相場が急落しているのはP活アプリ・マッチングサイト・SNSといったP活の場のみとなっていますので、P活相場が下がっていない場所でP活をすれば今まで以上のお手当をもらうP活を始めることも可能です。

例えばデートクラブの場合パパの質や量が常に一定に保たれているので、瞬間的な景気に左右されないハイクラスなパパとP活をしたいパパ活女子には一番のオススメだといえるでしょう。

P活アプリやマッチングサイトにいるパパは中小企業の経営者や幹部が大多数となっていますが、こういった場所にいるパパは開業医師・弁護士・著名人・大企業の経営者・一流投資家などちょっとしたことで経済的な余裕がなくなることはない男性ばかりとなっています。

また、ほとんどのデートクラブは『デートをしてくれた女性には〇万円のお手当を渡してあげてください』といった最低額の規定がありますので、交渉が苦手なパパ活女子にもデートクラブはオススメです。

デートクラブの登録には面接というちょっとした手間がありますし、夜の職業に就いている女性をお断りしているデートクラブも多いのでパパ活女子が飽和して相場が急落…!といった事もありません。

ハイクラスな男性が多いP活の場にいるパパの場合ゴルフやジムなど普段行っている楽しみが無い分パパ活女子にお金を使うというケースも多く、むしろ自粛ムード後の方が稼げたパパ活女子も多いようです。

まとめ

外出自粛の影響でお手当が一気に無くなってしまったパパ活女子は多いですが、今だからこそできるP活をしてパパを癒し、今まで以上にお手当を稼いでいるパパ活女子も多いです。

今の時期でも出来るP活のやり方や稼ぎ方を知っておき、賢く稼げるパパ活女子を目指しましょう♪