「パパが最近元気がないみたい…何か励ましたいけど…」
「私のような若い女の子が年上の男性を下手に励ますと、プライドが傷ついてしまう気がする…」

デリケートな今の時期は、皆心に不安を抱えたり環境の変化に戸惑っているものです。

しかし言葉を選ばないと上から目線に聞こえたり、逆に相手を怒らせてしまう可能性もあります。

そこで今回はパパがパパ活女子に言われて嬉しい言葉を厳選して紹介。

デリケートな時期にパパを喜ばせる言葉をかけることで、あなたへの好感度がさらに高くなるでしょう。

パパがパパ活女子に言われて嬉しい言葉

パパがパパ活女子に言われて嬉しい言葉を紹介します。

男性のプライドを傷つかないこと、しかし意外とデリケートな内面を推し量るのがポイントです。

是非パパに優しい言葉をかけてあげてください。

ただでさえデリケートな時期で不安定になっているので、すごく喜んでくれるでしょう。

「パパって本当に頼りになる」

パパがパパ活女子に言われて嬉しい1つ目の言葉は「パパって本当に頼りになる」です。

男性は何歳になってもヒーロー願望を持っています。

つまり女性に頼られる自分に満足感を感じるんです。

最近は在宅勤務に切り替えたこともあり、意外とパパたちは頼られるという感覚に飢えているのだとか。

そんな時期に女性から「頼りになる!」と言われたら、とても嬉しくなってしまいますよね。

是非パパとの会話の中で「頼りになる」と声をかけてあげてくださいね。

「パパがいると安心する」

パパがパパ活女子に言われて嬉しい2つ目の言葉は、「パパがいると安心する」という言葉です。

最近自宅にいることが多いパパたち、家庭内では居場所がなくてなんだか寂しい気持ちを感じている人が多いと言います。

そのためパパ活女子から「パパがいると安心する」と言われると、自分が必要とされている感覚を味わえるんです。

連絡を取った時などに「パパの声を聞くと安心する」と伝えてあげてください。

家で居場所がないパパもその言葉にすごく励まされるでしょう。

「パパってやっぱり特別」

パパがパパ活女子に言われて嬉しい3つ目の言葉は、「パパってやっぱり特別」ということです。

テレワークの普及により、管理職の男性たちは自分の存在意義に疑問を抱いている人が多いそう。

自分がいなくても仕事が回るということを感じ、焦ってしまうのだそうです。

「自分がいなくても平気なんだ」と思うとすごく寂しいですよね。

そこであなたがパパに「特別」という言葉をかけてくれると、すごく心強く響くでしょう。

是非パパに「やっぱりパパは特別」と伝えてあげてくださいね。

「今度のデートでは〜なことをしたいね」

パパがパパ活女子に言われて嬉しい4つ目の言葉は、「今度のデートでは〜なことをしたいね」ということです。

ネガティブなニュースが多い昨今では、「怖いね」「不安だね」という話は聞き飽きているはず。

暗い話よりもせっかく連絡を取るのであれば、明るい話をしましょう。

次のデートで何をするかの相談だとか、事態が収束したらという未来の話をするのがおすすめ。

明るい話題を持ちかけることで、パパも気分が上がってくるでしょう。

まとめ

今回はデリケートなこの時期にパパがパパ活女子に言われて嬉しい言葉を4つ紹介しました。

この時期は働き方や生活様式が変わったこともあり、パパも不安定になっています。

仕事面や家庭内での立ち位置に悩んでいるパパも多いはず。

パパが特別な存在であること、頼りになることを伝えてあげると、男性も安心してくれるでしょう。

いつもお世話になっているパパだからこそ、不安定な時期は支えてあげてください。

大変な時期に心を配ってくれた相手にはお返しをしたくなるのが心理。

きっと落ち着いたらパパはあなたを喜ばせるために尽くしてくれるでしょう!