「初めてオンラインデートをするんだけど、何が必要!?」
「当日慌てるのは嫌だから、前もってしっかり準備しておきたい…」

外出できないこの時期はパパ活はオンラインデートに切り替えるのが得策!

しかし慣れないことは緊張しますし、前もって準備をしておきたいですよね。

そこで今回はオンラインデート当日までに準備しておいた方が良いことを5つ紹介します。

心置きなくデートを楽しみ、安全を守るためのツールも紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

オンラインデート当日までに準備しておいた方がよいこと5つ

オンラインデート当日までに準備をしておいた方が良いことを5つ紹介します。

本番で慌てないように事前に揃えておきましょう!

ZoomやSkypeをダウンロードしてカメラテスト

まずオンラインデートに欠かせないのがビデオチャットツールです。

  • Zoom
  • Skype
  • LINE

これらのツールをスマホ、またはPCにダウンロードしておきましょう。

いざチャットを始めたら「音声が出ない」なんてこともあるので、カメラテストまでしておくのがおすすめ。

使い方がわからずもたつくと、それだけパパとのデートが興醒めします。

可能なら友達と予行演習でオンライン飲み会などをしておくと操作方法も把握できますよ。

WEBカメラや照明

オンラインデートの際にWEBカメラや照明があると便利です。

カメラ写りがよくなる効果があります。

PC内蔵カメラは画質が暗くなったり、写りが少々悪いこともあるのでWEBカメラがあった方が盛れますよ。

また照明があると肌のあらを隠す効果もあるので、用意しておいた方が良いでしょう。

必須ではありませんが、パパになるべく可愛い自分を見せるためにも揃えておいてくださいね。

家バレを防ぐ衝立やカーテンなど

当日までに家バレを防ぐ衝立やカーテンなどを用意しておきましょう。

家に白い壁がある場合は、それを背景にしても構いません。

最近はネットで物件情報が公開されているため、家の間取りや特徴的な部分で特定されることがあるんです。

信頼しているパパでも自宅を知られるのはちょっと怖いですよね。

それを防ぐために自分の後ろに簡単における衝立、またはカーテンをかけて背景が見えないようにする工夫をしましょう。

パパと楽しめるデートのアイデア

慣れないうちはオンラインデートで何を話せばいいか分からないということがよくあります。

オンライン通話なのでラグがあり、スムーズに話せないからです。

これを防ぐためには、事前に会話の内容や何をするかのアイデアを考えておくと良いでしょう。

  • お酒を飲む
  • ゲームをする
  • 一緒に映画を見る
  • Youtubeで動画を紹介しあうなど

複数のアイデアがあれば「間がもたなくて気まずい」なんてことを防げます。

二人で楽しめるデートのアイデアをいくつか用意しておきましょう。

ペイペイなどのお手当を受け取れるツール

オンラインデートのお手当は、ペイペイやLINEペイなどの決済系アプリがおすすめ。

入金も早いですし、本名や銀行口座を教えなくて済むからです。

当日までにお手当の金額を決めておき、ツールをDLしてお金のやり取りができるようにしておきましょう。

まとめ

今回はオンラインデートまでに用意しておくべき5つのことを紹介しました。

まずはオンラインデートに欠かせないツール、そして身バレを防ぐための工夫も忘れずに。

さらにお手当てをもらうためのペイ系アプリなども用意しておきましょう。

パパとデートで何をするかイメージしておくのも大事ですよ。

オンラインデートは最初は緊張しますが、慣れると家からできてお手当ももらえて本当に楽です。

外出できない今の時期にお手当をもらえる手段なので、是非実践してみてくださいね!