自粛ムードが終わりに向かい、新しくP活を始めるパパ活女子やこれからP活を再開しようと考えるパパ活女子の方はかなり多いと思います。

しかし、P活ではどうしてもP活を始めてすぐに稼げるパパ活女子と頑張ってもなかなか結果が出ないパパ活女子とが別れてしまうようになっています。

せっかくの努力を無駄にしないためにもアフターコロナで稼げるパパ活女子の特徴を把握しておき、失敗しないパパ活女子を目指しましょう!

アフターコロナで稼げるパパ活女子の特徴3つ

その1 自分の“属性”を把握している

コロナ禍以前のP活どちらかというとパパの方が頑張ってパパ活女子との約束を取り付けるという形でした。

しかし、現在はコロナ渦中のパパ活女子飽和を受け、多くのパパが“声さえかければすぐに飛びついてくるパパ活女子が沢山いる”という楽を覚えてしまっています。

ですから、アフターコロナで稼げるパパ活女子は自分の年齢や外見・性格タイプ・得意な男性のタイプといった自分の“属性”を把握して自分に合った場所でパパを探すようになりました。

今のパパは自分に支援してもらいたいパパ活女子が山のようにいた頃の感覚を普通だと思い込んでいますから、『もっといい子がすぐに見つかるはず!』と女性に早すぎる見切りをつけてしまいがちです。

だからこそ自分に合った場所でP活をしているパパ活女子に人気が集まり、コロナ渦以前よりもたくさんのパパと出会えるパパ活女子が出てきているという訳ですね。

その2 調べものが好き

非常に残念ながら、パパ活女子飽和の影響でコロナ渦以前よりもパパの質は格段に下がってしまっています。

これは今までならパパ活女子から返信すらもらえなかったウザパパやキモパパ、ケチパパや詐欺師といった“地雷”と呼ばれる男性達が短期的にP活を始めたプロの女性達に相手をされてしまったからで、現在SNSやP活アプリなどではその対応に味を占めたハズレパパ達に普通の女性達が苦労をさせられている状態です。

しかし、こんな状況でも稼げるパパ活女子は基本的にそういったハズレパパへの対処法や見分け方、避け方や良パパだけを引き寄せる方法や今のP活相場といった物をきちんと調べ、騙されないための前知識を持ってP活をしています。

非常に幸いな事に今はP活の先輩がアナウンスしているハウツーや失敗談をたくさん見ることが出来ますし、成功したパパ活女子が実際にやっていた事なども参考にすることが出来るようになりました。

ですからそういった調べものが好きなパパ活女子ほど質の悪いパパに騙されず、良いパパとだけP活が出来る仕組みが出来上がっているようですね。

その3 経済的に余裕のあるパパを狙い撃ちに出来る

お店が始まるまでの間だけ稼ぎたいプロ女性に甘やかされた質の悪いパパがP活アプリで激増し、これまで以上にパパの目移りが激しくなってしまった今、デートクラブなど本当の意味で経済的に余裕のある男性だけを狙い撃ちにしている女性は稼ぎやすくなりました。

これはデートクラブなどそもそもプロ女性の参入が無かった場所ではこれまでと変わらないハイレベルな額でのP活を続けていたからで、現在は様々なツールを使って広く浅くP活をしていたパパ活女子よりも安全でお金持ちなパパしか入会を許されない場所だけでP活をしていたパパ活女子の方が効率良くP活が出来るようになっているようです。

質の良いパパと悪いパパとの差が大きいのがアフターコロナのP活となっていますので、現在は質の良いパパが集中している場所のみでP活をしているパパ活女子ほど順調に太い良パパからの支援を獲得している傾向があります。

まとめ

アフターコロナのP活は格差が大きく、稼げるパパ活女子と稼げないパパ活女子の差がこれまで以上に広がってくると言われています。

格差が大きくなるということは失敗しなければ上質なパパ達からの支援をたくさん受けることが出来るということなので、P活を成功させるためにもお金持ちパパをゲットし、チャンスをしっかりとモノに出来るパパ活女子を目指しましょう!