最近中国やオーストラリアといった外国人の女性達が経済的に豊かな男性達に目をつけ、P活パパにしようと積極的にアプローチを始めてしまっているようです。

お金持ちの太パパはとても貴重な存在なので、うっかり外国の女性に盗られてしまうととても困ってしまいますよね…。

そこで、外国人女性が日本でのP活を始めた今日本人のパパ活女子がどうすればいいのかを紹介していきます。

海外女性が日本に上陸してきた理由とは…?

日本人女性と違い、日本人男性は世界的に見ると女性からはあまり人気がありません。
にも関わらず日本人男性を狙った外国人のパパ活女子が増加しているのはズバリ日本人男性のイメージとコロナ渦にあります。

日本人男性は世界的には“お金持ちだけど大人しすぎる・スタイルも良くない”という印象を抱かれている事が多いのです。
しかし、コロナ渦で経済的に困っている世界のパパ活女子から見ればその印象は“見た目は悪いけれどお金持ちで自分の主張を聞いてくれる優しいパパ”に変わります。

お金に困った海外女性達に都合の良い男性だと思われてしまい、お金だけを目当てに迫られているというのが理由という訳ですね。

海外のパパ活女子と日本のパパ活女子の違い

海外のパパ活女子と日本のパパ活女子の大きな違いは“押しの強さ”と“身体の関係に対する認識”の主に2つとなっています。

基本的に日本のパパ活女子はパパの厚意と少しの駆け引きでお手当をもらう事がほとんどですが、海外のパパ活女子は「私とエッチしたかったら○○万円持ってきて!」などストレートすぎる言葉で自分の要求を通そうとして来る事が多いです。

また、身体の関係についても海外女子は大らかでさっぱりとしていますので、代金を払うのならOK!というスタンスであっさりと受け入れてしまう事も多くなっているようです。

日本人のパパ活女子はどうすればいい?

その1 ヤリモクパパをお任せする

お金に切羽詰まっているためハングリー精神が非常に強く、パパにお金をガンガン要求出来る上に身体の関係もあっさりOKしてしまう海外パパ活女子。

一見すると日本人パパ活女子には不利な状態になっているかのように思えますが、実はそんな事はありません。

なぜなら、お金にガツガツしている海外のパパ活女子が増えてくれたおかげでヤリモクパパがそちらへ行き、今残っているのはゆっくりとした関係を望んでいるパパだけになっているからです。

海外のパパ活女子は日本人のパパ活女子と違って一時的なお金稼ぎしか求めていないことがほとんどなのでただ風俗よりも安くやりたいだけのヤリモクパパとは相性が良く、今のところ長く安定したお付き合いが出来るパパが余っている状態となっています。

ですから、海外のパパ活女子が増えている今はむしろ新しくP活を始めるのにピッタリだといえるでしょう。

その2 選ばれる立場なら日本人女性の方が有利!

長く安定した関係を築くことが出来るパパが増えている今、狙うべきなのはデートクラブなどかなりの経済的余裕があるハイスペックパパとなっています。

デートクラブではパパの方から『この子に会いたい!』と望まれる必要がありますが、こういった“選ばれる立場”になった時文化が同じで話しやすい日本人女性は外国人女性達よりも圧倒的に有利な立場に立つことが出来ます。

外国人女性が増えている今だからこそ日本人女性が有利になる場所でP活をし、高額な入会費やセッティング料を支払う事が出来る経済力を持つお金持ちの太パパをゲットできるようにしていきましょう。

まとめ

外国の女性達はハングリー精神が非常に強く、押しもかなり強いので“お小遣いをおねだりする能力”という面では日本人女性のパパ活女子が勝つのはとても困難だといえるでしょう。

しかし、文化の違いや言葉の壁がある以上日本人男性に対して一番有利なのは同じ日本人のパパ活女子だと言えますので、長期的なお付き合いを望む男性が多い場でしたら日本人のパパ活女子の方が圧倒的に上手くP活をしていく事が可能です。

海外勢のP活のやり方を見て良い所は取り入れていきつつ、自分の良さもしっかりと使える賢いパパ活女子を目指しましょう♪