最近若い男性、特に男子大学生の中でパパ活をする人が増えています。

しかし学生はお金もないはずだし、パパ活しなくても相手にしてくれる女性はたくさんいるはず。

なぜ若者たちはあえてパパ活を選ぶのでしょうか?それには彼らなりの理由があったのです。

今回は若い男性がパパ活をする理由を紹介。最近の20代男性が女性との関係を築くことへの意識を調査しました。

パパ活は40代以上の男性だけのものではない、そんな時代がやってきています。

若い男性がパパ活をする”理由”

20代の男性がパパ活アプリや出会い系を使ってパパ活をするケースが増えています。

今回は男子学生のIさんからあえてパパ活をする理由を伺いました。

お金を払って女性に出会うことに彼らがどんなメリットを感じているのかを見ていきましょう。

年上男性に飽きた女性から需要がある

Iさんいわく若い男性はパパ活市場で案外需要があるそうです。

パパ活のメイン市場は40代以上の男性、そして女性は20代と年齢差がありますよね。お金をもらえるから我慢しているけど、話を合わせるのに苦労している女性が多いのです。

しかし20代となら話題も合うし、周囲の目も気になりません。

年上男性とのデートに疲れた女性たちは20代男性でパパ活をしてくるIさんに食いついてくるそう。

Iさん「若いねって言われますけど、きちんとお手当を払うから嫌がられたことはないですよ。パパ活女子たちはおじさん相手にすることに疲れていることが多い。僕となら普通の恋人同士に見えますからね。あっちもいい息抜きになるみたいです」

パパ活女子たちは気を遣う年上男性とのデートの合間に若い男性とのデートを楽しんでいるようです。

出会いのきっかけとして使う

Iさんはパパ活の目的を「セフレや友達作りのため」と言っています。

お手当は最初の一回だけ支払い、次からは友達のようにデートしたりセックスする関係になるんだとか。

Iさん「初回はもちろんお金を払いますが、そのあとはお手当なしであってもらってます。若いから友達感覚で会ってもらえるんですよ!これがおじさんだとお金がないとあってもらえないんだろうけど」

若者相手にお金は要求しづらいし、楽しければ女性たちも遊びに付き合ってくれるそうです。

Iさん「普通のマッチングアプリだとガチ恋されたり何かと面倒。でもパパ活している女性は割り切ってくれる人が多いんで楽なんです」

気軽にセフレや友達を作るツールとして若者たちはパパ活をしているんですね。

若いためお手当は安めで済む

Iさん曰く、若い男性はお手当の金額を期待されないので出費は最低限で済むそうです。

「顔合わせでお茶5千円、エッチしても1〜2万円くらいで済みますね。そもそも年齢が低いから、僕にお手当を期待していない人が多いですよ」

マッチングする女性の中には年上もおり、お手当をもらうことに引け目を感じている人もいるそう。確かに若い男性に高額は要求しづらいですよね。

「女の子にご飯をおごったら1万くらいかかるし、ヤレるか分からない。だったらパパ活で割り切りOKな子を探した方が得」

お手当は安く、確実に結果が出せるというのも若者がパパ活を始める理由になっています。

まとめ

今回は男子大学生のIさんに若者がパパ活を始める理由を伺いました。

年上男性が多いパパ活市場で若者は珍しく需要がある、出会いのきっかけになる、お手当は安めで済むというのが理由でしたね。

パパ活は40代以上の男性が多いイメージがありますが、同年代の男性との気軽なデートを求めている女性も多いようです。

特にパパ活女子はお金で物事を割り切るタイプが多いため、恋愛の泥沼も避けられます。

年上男性と会うのに疲れたら、若い世代の男の子とデートしてみると良い気分転換になるでしょう!