「パパと一緒にいる時、きちんと振る舞えているかどうかいつも緊張しちゃう…」
「一流のレストランに行くことが多いから、テーブルマナーは覚えてるけど…」

パパ活をしている男性は富裕層の方が多く、一緒にいるとマナーの求められる場面も多いですよね。

食事マナーは何度か取り上げてきましたが、今回はさらに品格を上げる女性のマナーを紹介します。

細かいことですが、意識するだけで「この子は他の女性とは格が違う」と思わせることができるものです。

ぜひ次のデートや顔合わせの時に実践してみてくださいね!

パパ活女子がしておくべき大人のマナー

大人の女性としてパパに認められるためには、パパに恥をかかせない存在であることが必要です。

テーブルマナーはもちろん、ちょっとした仕草もチェックされています。

今から紹介する5つのマナーを覚えれば、パパからも周囲からも「流石」と思われるでしょう。

名刺の受け取り方

顔合わせの時にパパから名刺を渡された場合、受け取ってすぐに鞄にしまっていませんか?

正式には両手で名刺を受け取り、しばらくは机の右手においておき、しばらく経ってから名刺入れにしまうのが正解です。

パパ活女子の皆さんは名刺を持っていない、または渡さない人も多いと思うので、その場合は「私は名刺を作っていなくて」と断ればOK。

きちんと名刺の受け渡しができると、パパから「しっかりしているな」と思ってもらえます。

コーヒーカップの持ち方

顔合わせやランチの際などにコーヒーや紅茶をいただくことも多いですよね。

基本的にコーヒーカップの持ち手には指を通さず、親指・人差し指・中指の3本で軽く支えて飲むのが正解。

女性らしくエレガントな雰囲気を演出できます。

力が入りすぎると不自然に見えてしまうので、家にあるカップなどで練習しておくと良いですよ。

グラスについた口紅の拭き方

食事の際のグラスやカップに口紅がついた時は、ナプキンで直接拭いてはいけません。

まずは指で口紅を拭い、その手をナプキンなどでそっと拭き取ってください。

パパに気づかれないようにさりげないタイミングで行いましょう。

ワインやコーヒーをパパと飲む場合に覚えておきたいマナーです。

香水の付け方

デートに香水をつけていく人も多いと思いますが、TPOによっては香水をしない方が良い時もあります。

例えばお寿司屋さんなどで香水をつけていくのはマナー違反になるので気をつけましょう。

普段のデートの場合は腰やくるぶしに香水をつけるようにし、ほのかに良い香りがする程度に調整してください。

香水の匂いがあまりきついと下品ですし、周囲の人にも不快感を与えてしまいます。

上質なペンを持つ

パパと一緒にいる時に何かメモをするような場面で、上質なペンを持っておくのも大人の女性のマナー。

100円均一で購入した安っぽいペンよりも、ブランドの高いものを持っておいが方が好印象です。

例えばスワロフスキーやティファニーのものなど、ブランドからも万年筆やペンが発売されています。

1本誰に見せても恥ずかしくないステーショナリーグッズを持っていると、「この子は品格があるから安物はあげられないな」と思わせる効果もあるんですよ。

まとめ

今回はパパ活女子が覚えておくべき大人のマナーを紹介しました。

洋食や和食のテーブルマナーはもちろんのこと、細かい点にも気を遣えてこそパパの隣にたっても恥ずかしくない品格のある女性と言えるでしょう。

パパも「この子は上品だな、育ちが良いんだな」と思えば、よりあなたのことを大事にしなければと言う気持ちになるはずです。

少し意識するだけで女性らしさもアップし、パパの気持ちをより強くあなたに引きつけることができます。

この記事の内容をできるものから実践し、大人のパパ活女性を目指しましょう!