彼氏がいるけどP活をしている、旦那がいるけどP活をしている、実家暮らしだけどP活をしているなどP活バレを避けたい人物がそばにいる状態でP活をしているパパ活女子は決して少なくありません。

しかし、初心者パパ活女子のうちはどうすればリスクを抑えることが出来るのか分からず、P活バレの可能性を高める危険な行動を知らず知らずのうちにやってしまっている可能性もあります。

そこで、P活バレを避けたい人物が近くにいる時に内緒でP活をする方法を3つ紹介していきます。

彼氏・旦那・家族にバレずにP活をする方法3つ

その1 P活(浮気)なんてありえない!のスタンスを取っておく

家族やパートナーが女性のP活に気が付くきっかけとして、“P活や浮気に対する言動が変わる”という者があります。

・浮気の話題が出た時に『でも浮気される側にも…』など浮気をした側の肩を持つような言動をする
・P活のニュースが出てきた時に『P活をしている人にも色んな事情があるみたいで…』といったP活関係者であるかのような発言をしてしまう
などP活を始めるとやってしまいがちな言動には様々なものがありますが、こういったことをしてしまうと家族や彼氏がピンと来てしまいます。

こういった話題が出てきた時は語りたいのをグッとこらえ、これまで通りP活(浮気)なんてありえない!のスタンスを取っておくようにして下さいね。

その2 収入帯が全く違う男性とだけ会う

P活バレの原因として最も多いのは周りからの密告となっています。

家族や彼氏の職場の人間や友人に見られたのがキッカケでP活を疑われ、そこからP活バレをしてしまった人は多いのでP活の際はパートナーや家族だけでなくその周辺の人間にも注意をする必要があるといえるでしょう。

旦那(彼氏)や家族だけでなくその知人友人から目撃されるのを防ぐには、収入帯が全然違うハイスペックな男性とだけ会うようにするのが一番です。

人間には似た者同士で仲良くなる傾向がありますので、基本的に旦那(彼氏)や家族の知人友人は旦那や家族と同じ収入帯の人間である事がほとんどだと言っていいでしょう。

そうなるとその人たちの行き先はハイスペックパパが行かないところばかりとなりますので、お金持ち男性がいつも行っている場所に着いて行くだけでP活中の姿を目撃される危険性を一気に減らすことが出来るのです。

その3 スマホを2台持ちする

男性の勘は女性の勘より鈍い方だと言えますが、いくら鈍いといってもこれまでロックもかけていなかったスマホにパスワードを付け始めたり、後ろから覗きこまれると極端に画面を見せないようにするといった行動をすると『何かおかしい!』と勘付かれてしまいます。

しかし、だからといって無防備にスマホを触って旦那や彼氏にスマホの画面を見られてしまうとP活が一発でバレてしまいますからついつい警戒してしまいますよね…。

そんなパパ活女子にオススメなのが普段使っているスマホとは別にもう1台スマホを持つ“スマホの2台持ち”となっています。

最近は格安SIMなどを使えば1回のP活で十分おつりがくるくらいの価格で2台目のスマホを持つことが出来ますので、2台目のスマホをP活用として持っておき、決まった所だけでそれを使うようにしてしまいましょう。

あとは常時サイレントモードにするなど音が出ない工夫をすればいつものスマホをいつも通りに使いつつパパと連絡を取り合うことが出来ますよ♪

2台目のスマホは普段使っていない2軍のカバンの中や化粧ポーチの中などに入れ、旦那や彼氏に見つからないようにして下さいね!

まとめ

P活の名前を借りた悪質業者の影響でP活は未だに誤解を受けており、P活バレをしたくない女性はとても多くなっています。

そんなパパ活女子がP活バレを防ぐにはまずP活バレをしないようにするための知識と行動が必須のものとなりますので、内緒でP活を始める時は今回の記事も参考にして安全なP活を始めてみて下さいね♪