「パパと初めての旅行!一泊二日なんだけどどんな服を着ていこう?」
「旅先では寛ぎたいから、いつもみたいなかっちりスタイルだと疲れちゃうかなあ…」

旅行先は慣れない場所、パパへの気遣いから疲れやすいので、せめて服装だけは楽・かつオシャレにコーディネートしたいですよね。

そこで今回は一泊二日旅行におすすめのファッションをご紹介。

この記事を参考にリラックスしてパパとの旅行を楽しみましょう。

パパ活旅行デートの服装は?1泊2日の旅行におすすめファッション

旅行先でのファッションの基本は楽で動きやすいかどうか。

かといってデニムとTシャツなどのラフな服装だとパパ活デート感が薄れるので、今から紹介するコーディネートを参考にしてみてくださいね。

旅先で入るレストランによってはドレスコードがあることもらうので、パパに事前に旅行の日程を確認してからコーデと持ち物を決めましょう。

ゆったりとしたワンピース+チャンキーヒール

ゆったり目のロングワンピースとチャンキーヒールコーデが旅先では楽でおすすめ。

ワンピースはウエスト部分がゴムで絞りが入っているものにすると子供っぽくなりません。

足元をチャンキーヒールにすることで足がきれいに見えますし、スタイルアップ効果あり。

楽でオシャレなのでワンピースとチャンキーヒールコーデがおすすめです。

ニットのセットアップ+フラットシューズ

肌触りの良いニットのセットアップとフラットシューズコーデも旅行におすすめです。

ニットは肌にフィットしてよく伸びるので動きやすく、ボディラインにフィットするのでセクシーさを損いません。

足元はフラットパンプスを選ぶことで、女性らしさも加えましょう。

歩きやすくて楽なのでニットのセットアップを1着持っていくと良いですよ。

きれい目のカットソー+パンツスタイル

首がVネックになったシルエットのきれいなカットソーとパンツスタイルもおすすめです。

デニムではなく足がきれいに見えるワイドパンツなどシルエットがよく見えるものを選んでください。

トップスは体にフィットするラインがきれいなものを選ぶことで、スタイルがよく見えます。

足元は白のスニーカー、フラットシューズなど歩きやすい靴を選んでくださいね。

薄手のカーディガンを1枚持っておく

ちなみに旅行先のホテルは空調が効き過ぎて寒いことがあるので、薄手のカーディガンを1着持っておくのがおすすめ。

体温調節ができ、寒い時にさっと羽織ることができます。

特に春や秋などの寒暖差が大きい季節は夜になると急に冷えてしまうことがあるので必須です。

薄手のものなら荷物にならないので、旅行バッグに1枚入れておきましょう。

ホテルのレストランのドレスコードをチェックする

パパと行くホテルやレストランの格式によってはドレスコードがあることがあります。

デニムやサンダル禁止など、お店によって決まりがあるので注意してくださいね。

違反するとお店に入れてもらえない、パパに恥をかかせてしまう可能性もあるので注意してください。

観光地で着用する服とは別に、レストランで着る用の服とハイヒールなどを用意して持っていきましょう。

まとめ

今回はパパとの一泊二日旅行におすすめのコーディネートを3つと、旅先での注意点を2つ紹介しました。

旅行に行くときは動きやすくて楽な服を基準にして、そこから体のラインがきれいに見える服を選ぶことで女性らしさを出すことができます。

普段のパパ活デートはワンピースやスカートとヒールが必須ですが、旅行先では少しラフでもOK。

靴もフラットや歩きやすいものを選び、旅先で足が痛くなって観光を楽しめないということがないようにしましょう。

パパは一緒に旅行に行けるだけで十分嬉しいので、少しカジュアルな服でも許してくれます。

思いっきり旅を楽しめるよう、お洒落で楽な服を選んでくださいね!