「初めてパパと会うことになった!顔合わせで楽しい子って思われたい」
「どうしたら男性を楽しませて、次のデートの約束も取れる?」

パパ活の基本は男性に楽しい時間を提供すること、パパが価値を感じてくれるほどもらえるお手当が高くなる仕組みです。

最初の顔合わせはいわば面接のようなもので、ここで気に入ってもらえないと次のデートに結びつきませんよね。

そこで今回は初めての顔合わせでパパに「今日は楽しかった」と思ってもらえる振る舞い方を紹介します。

この記事を読めば次の顔合わせは大成功をおさめられますよ!

初めての顔合わせでパパに「今日は楽しかった」と思わせるコツ

パパに楽しい時間を提供するために気をつけるポイントを5つ紹介します。

顔合わせに限らずデートの時に心がけると、パパとの関係が長期的に安定しやすいです。

それでは1つずつ解説していきますよ。

共通点を最低3つは見つけること

パパとの顔合わせの会話では共通点を3つ見つけることを目標にしてみてください。

人は共通点が多い相手には親近感を抱きやすく、心を開くのが早くなるからです。

パパの話をよく聞いて、1つでも共通点があったら「すごい!私も〜なんです。〇〇さんとはすごく気が合いますね」と伝えましょう。

話が膨らめば会話のネタも尽きず、パパも結果的に楽しい時間を過ごすことができます。

こうすることで男性もあなたを気が合う女性と認識し、話が弾みやすくなりますよ。

パパの話に大袈裟に相槌を打つこと

パパが話をしている時は目を見てうなづく、相槌を打つなど少しオーバーリアクションを心がけてください。

人は自分の話を聞いてくれる人に好感を抱く傾向があるからです。

相槌を打つだけで「よく話を聞いてくれる子だな」と好印象を与え、パパに気持ちよく話をしてもらうことができます。

ちょっと大袈裟かな?と思うくらいがちょうど良いですよ。

よく笑う

デート中はニコニコしているのが基本、さらに男性の話によく笑うようにしてください。

男性は自分が女性を楽しませている、笑わせていると言うことに満足感を感じる生き物です。

自分の話に笑ってくれると男性は「自分が笑わせているんだ」と感じて満足し、あなたとの時間を楽しく感じます。

会話中に「すっごく楽しいです!」と何度か言う

パパに楽しんでいることを伝えるために、「すっごく楽しい」と言葉でも表現してあげましょう。

男性も「この子は愛想笑いをしてるんじゃないか?」と不安に思っているので、その気持ちを払拭してあげてください。

何度も楽しいと繰り返していることで、男性にも無意識に「今楽しいんだ」と刷り込む効果もあります。

デートが終わるまでに数回口に出して楽しいと言う気持ちを伝えましょう。

自分から連絡先を聞く・デートに誘う

デートの最後には自分から連絡先を聞いたり、次のデートに誘ってあげてください。

女性側から次も会いたいと言う意思表示があるとパパもうれしく感じるからです。

パパも自分からあなたを誘って良いかどうか不安があるので、思い切って女性から誘ってあげてください。

きっとパパは喜んでくれて「あの子とのデートはすごく楽しかったな」と思ってくれるでしょう。

まとめ

今回はパパ活初心者さんのために、初めての顔合わせで楽しいと思ってもらえるコツを紹介しました。

基本は常に笑ってパパの話をよく聞き、オーバーリアクションをして相手を気持ちよくさせることを心がけてください。

男性は女性を喜ばせたいと言う気持ちが強いので、あなたが楽しそうにしたり喜んでいるところを見せると効果的。

デートの最後にあなたからLINEを聞いたりデートのお誘いをすることで、完全にパパの心を掴むことができます。

最初の印象がよければその後のデートもきっとうまくいきますよ!