「会う人会う人みんなヤリモク…」
「パパ活してる男性の中に紳士的な良い人なんているの?」

パパ活をしていると体の関係を求められることも多く、食事だけのデートでお手当をもらうなんて無理と感じるかもしれませんね。

確かに体目当ての男性は多いですが、何人もの人に会っていれば紳士的で素敵なパパも見つかります。

今回はヤリモク男性の上手な交わし方を紹介するので、理想のパパに会えるまで諦めないでくださいね。

ヤリモクパパの心理

まずはヤリモクパパの心理を紹介しておきます。

誰でも良いのでセックスがしたい

ヤリモクパパの心理としては、誰でも良いのでセックスがしたいと言うものが大きいです。

風俗に行くのはなんとなく嫌だから、パパ活で手軽に可愛いことであってエッチするのが目的。

断る時に傷つけるのではと気に病む人がいますが、この手の男性は切り替えも早いのであなたに断られても次の相手を見つけます。

なるべく安くエッチさせてくれる子を探している

ヤリモクパパはお手当もケチる人が多いです。

出会い系やマッチングアプリでなかなか出会えないから、お金を餌に女性と出会い、なるべく安い金額でエッチしたがります。

この手の男性は高額のお手当を提示すると「払えない」と引いてくれることが多いですね。

ヤリモクパパは本来のパパ活、つまり頑張る女性を支援すると言うよりは自分の欲望を満たすことが目的です。

ヤリモクパパと出会ってしまったときの上手な交わし方のコツ

パパ活アプリなどでヤリモクパパと出会ってしまったときの上手な交わし方のコツを紹介します。

体の関係を迫ってくる男性がいたら、この方法でお断りしましょう。

当日ホテルに行こうと言われたらはっきり断る

顔合わせ当日からホテルに誘ってくる男性は何度か会っても毎回セックスしたがります。

そのためホテルに行こうと言われたらはっきり断り、次のデートまで引き延ばすような事はやめましょう。

個室を予約してセクハラしたり、なんとかホテルに連れ込もうとしてくる可能性があるからです。

「ゆくゆくは」と誤魔化して何度か食事のみのデートをしてから関係を切る

顔合わせの時に「大人の関係も視野に入れたい」と言われたら、「ゆくゆくお互いに気が合えば」と誤魔化しましょう。

男性に期待を持たせて何度かデートし、相手が我慢できなくなってきたら関係を精算します。

騙すようで気が引けるかもしれませんが、最初に「気が合えば」と伝えてあるので後から断りやすいです。

何度かデートすればお手当もある程度稼げるので、長期的に会えるパパが見つかるまではこの方法を使うと良いでしょう。

超高額のお手当を提示して相手から断らせる

しつこく大人の関係を迫られる場合は「大人の関係は20万円以上もらいます」など、相場をかなり上回る金額を提示してください。

ヤリモクパパはお金がないことが多いので、高額のお手当は支払えません。

相手から「今回の事はなしで」と引いてくれるので、あなたから断った形にならず上手に交わすことができます。

まとめ

今回はヤリモクパパの心理と上手に交わす方法を紹介しました。

体目当てでパパ活をしている男性は女性を応援すると言うよりも自分の欲望を満たしたいだけ、長期的に会う価値はありません。

はっきり断るのが一番ですが、それが難しいのであれば高額のお手当を提示して相手から断らせるようにしてください。

お手当がどうしても欲しいと言う場合は何度かデートして気が合えば、と言う条件を出し、数回お手当をもらって別れましょう。

パパ活で食事だけで高額のお手当をくれるパパを見つけるには、何人もの男性とデートを重ねていくしかありません。

この記事で紹介した交わし方を覚えておき、条件の合わないパパを踏み台紙にて理想のパパと出会いましょう!