「11月は特にイベントがないしパパを誘い出す口実がない…」
「12月はクリスマスだからデートも立て込むだろうし、11月は休んじゃおうかな」

実はイベントごとの少ない11月だからこそ、デートの予定を多めに入れておくべきなんです。

11月のデートの頑張り次第では、12月〜1月のクリスマスプレゼントやお年玉の身入りが違ってきます。

この記事を読めば「11月はデートを頑張ろう!」とやる気が湧いてくるでしょう!

11月はイベントがない!デートするなら今がチャンスな理由

12月はクリスマス、1月は正月、2月はバレンタイン…と年末からイベントが続きますが、11月はイベントがほぼありません。

お誕生日が11月な人を除いて、特にパパから高額のプレゼントやお手当をもらえるチャンスがないでしょう。

しかし今の時期にデートを頑張ることで、年末に向けての事前営業ができます。

1つずつ理由を解説していくので、なぜ11月はパパ活を頑張るべき時期なのか理解してくださいね。

クリスマスや年末は家族の行事で会えない可能性が高い

12月の行事であるクリスマスや年末年始は既婚者パパと予定が合わない可能性が高いです。

パパが独身の場合も忘年会の予定が入るため、12月はデート回数自体が確保できません。

そのため11月にデートを多めに入れておかないと、12月デートの予定が取れなくてお手当が激減ということもあり得ます。

12月にデートの予定が入れられない時のための保険として、11月は多めに稼いでおくべきと言えるでしょう。

11月にデートして好感度を上げておくことでプレゼントが高価になる可能性がある

クリスマスや年末年始のお年玉を期待している人は、11月から準備を始めましょう。

11月のデートでパパを楽しませて好感度を上げれば「クリスマスに欲しいものを買ってあげよう」「年末年始のお年玉を弾んであげよう」と思ってもらえます。

逆に11月に手抜きをして12月に「クリスマスデートしよう」なんて声をかけると、「あ、クリスマスプレゼント目当てだな」と見抜かれてしまうでしょう。

クリスマスなどのイベントに向けての準備として、11月のデートは思いっきりパパを楽しませてあげてください。

クリスマスコフレなどの発売日が集中している

デパコスなどのクリスマスコフレの発売日は11月中旬以降に集中しています。

人気のコフレはすぐに売り切れてしまうので、11月にパパと見に行って予約をしてもらうか、即日手に入れないと買えません。

パパに任せると手に入らないことも多いので、一緒にデパートのコスメ売り場に買いに行った方が確実です。

好きなブランドのコスメがある人は、この時期にクリスマスコフレを確実に入手できるようにしておきましょう。

クリスマスプレゼントの下見ができる

11月頃から街はクリスマスムード、パパも「もうすぐクリスマスだからプレゼントを用意しないと」と意識する時期です。

この期間にウィンドウショッピングでも良いので欲しいものをさりげなく伝えることで、パパがあなたが欲しがっているものを把握できるでしょう。

男性は若い女性のニーズやトレンドには疎いので、プレゼントのリサーチを兼ねて一緒にデパートなどに行くのがおすすめ。

その際に「あ、これ可愛い〜」などとアピールし、さりげなくクリスマスプレゼントのおねだりをしておきましょう。

まとめ

今回はイベントごとの少ない11月に多めにデートの予定を入れるべき理由を紹介しました。

クリスマスや年末は忘年会・新年会の予定が多く入ったり、家族で過ごすことが多いためにデートの回数が減る可能性があります。

12月のお手当ての担保として11月は多めにデートをし、万が一12月位デートできなくても大丈夫なようにしておきましょう。

またクリスマスプレゼントに欲しいものをゲットするために、11月デートでパパを楽しませてあなたの好感度を上げておくべき。

クリスマスコフレの発売も集中しますし、プレゼントの下見も兼ねて食事前にウィンドウショッピングをしましょう。

パパ活での稼ぎどきであるクリスマス前の11月は大事な準備期間!

この記事を参考にして、早速11月のデートの予定をパパと組みましょう!