「お給料が安くて好きなものも買えない、私の人生ってなんなんだろう」
「パパ活している女子のインスタってキラキラ。憧れるけど私には無理…」

そんな風に感じている方にぜひ読んでほしい体験談を入手しました。

今回紹介するのは普通の会社員だった瞳さん(20代・仮名)が年収10億円のパパに出会って価値観や人生観が一変したお話を紹介します。

しかも彼女の年収は300万円とかなり低めで、あなたと同じように「人生楽しくない」と思っていたそうです。

彼女の人生の変化を見れば、パパ活のモチベーションが上がるでしょう!

年収300万円のOLが太パパに出会って価値観や人生観が180度変わった体験談

初めまして、瞳です。

私は1年前まで年収300万円、手取りでお給料が大体毎月15万円くらいの生活を送っていました。

このお給料ですから家はボロボロの木造アパートでトイレは共有、実家も貧乏なので頼れる人もいません。

食費を切り詰めて毎日モヤシばっかり食べたり、とにかく安売りのものを探して買う生活をしていました。

そんな時にインスタでパパ活女子さんのアカウントを見て、猛烈にむかついたんです。

「私と彼女の何が違うんだろう。どうして神様はこんな人生を私にぶつけたんだろう」って。

それで悔しくなって「私もパパ活してる!!!」って思って即アプリに登録、さらにデートクラブにも入会しました。

どちらも無料だし、仮にパパが見つからなくても損しませんから。

アプリで会った人にお茶だけで5,000円もらえた時に「ああ、こんな風にお金をもらえるんだ」と嬉しくなり、そこからはパパ活に没頭しました。

お金がないので良い服は買えませんから、安くて上品に見えるものを選んで着て顔合わせして…。

そんな時にデートクラブでKさんという経営者の男性がオファーをくれました。年収10億円の方だとスタッフさんに聞いた時は本当に緊張しちゃったなあ。

Kさんは他の男性と違って最初から体の関係を求めてくることもなく、私みたいな普通の(地味って意味だと思います)OLがなぜパパ活をしているかをすごく知りたがっていたんです。

そこで私は「私実は年収300万なんですよね。でももっと素敵な生活がしたいんです」と伝えました。

それがKさんとしては「正直ですごく良いな」と思ってくれたみたいで、初回から5万円をくれて「今から服を買いに行こう」とショッピングへ。

初めて着るブランドの服って、安物とは全然違います。

その時に「高いにはそれなりの理由があるんだ!安物が良いって思ってたのは、自分に嘘をついてたんだ」と気づきました。

そこからはKさんに初めていくような高級レストランに連れて行ってもらったり、美容室やエステなどいろんなものを提供してもらって私もキラキラ女子に。

気付いたら「人生って楽しい、自分が好き」って思えるようになっていました。

Kさんのような立派な方に大事にされることで、自信が持てるようになったんですね。

パパ活をしなかったらずっとお金がなくて惨めな気持ちで生きてたと思うとゾッとします。

私の場合は、本当にパパ活を始めてよかった。あの時のキラキラインスタ女子さんには今でも感謝です。

まとめ

今回は年収300万円だったOL瞳さんが年収10億円の経営者Kさんとの出会いで人生を変えた話を紹介しました。

Kさんのおかげで人生が変わったと瞳さんは言っていますが、Kさんを魅了した瞳さん自身の努力や魅力も要因ですよね。

このように元は貧乏生活をしていても、パパ活が人生を180度変えるきっかけになるんです。

パパ活は怖いと思って踏み出せない方、うまくいかないから辞めちゃおうかなと思っている方は今一度がんばってみませんか?

諦めずに活動していくことで、瞳さんのように憧れの自分にいつの間にか変身することができます。