最近、パパ活女子を狙った“パトロン詐欺”と呼ばれるものが横行しつつあります。

この詐欺に引っかかると詐欺パパに無料で身体を差し出す事になってしまうので、これからP活を始めるパパ活女子の方や詐欺パパに騙されたくない安全重視のパパ活女子は手口と対策を必ず知っておきましょう!

パパ活女子を狙い撃ち!“パトロン詐欺”とは?

パトロン詐欺とは、デート1回で10万円以上の支援を謳い、その上エステや整形といった女性の美に関する出費をサポートするパトロンになりたいと申し出るものの、実際に会う前に練習台の男性とセックスの練習をして技術を身につけてからデートを始めさせて欲しいとお願いをしてくる詐欺の事です。

この詐欺パパの狙いは美容代と高額のお手当に釣られたパパ活女子とタダでセックスをしまくる事で、パトロンパパのフリをしている男性は実際には練習台の男性として現れます。

このパトロン詐欺に騙されてしまうと高額のお手当を出す前の練習として無料でのセックスを何度も何度もさせられる事になってしまい、男性が飽きたらお手当が貰える本番がくる事なく連絡を切られてやり逃げをされてしまうのです。

“パトロン詐欺”を行うパパの特徴

少なくとも1度で終わるヤリ逃げパパよりも遥かにタチが悪いこのパトロン詐欺を行うパパの特徴は、まだ会ってもいないうちからエステや整形費用も別に出すよ!といったパパ活女子にとって都合の良いことを並べ立ててくる事です。

確かにP活をするパパの中にはお手当とは別に美容代を持ってくれる太パパもいるのですが、そういったパパでもまだ会わない内からそんな事を言い出すことはありません。

また、すぐ会えないなら別の子を…など判断を急がせるようなことを言ってきがちなのもパトロン詐欺を行うパパの特徴だといえるでしょう。
これはパトロン詐欺だけでなく詐欺全般の特徴で、決断を急がせることで考える時間を削って自分に都合よく事を運ばせるための嘘なのでだまされないようにしていきましょう。

パトロン詐欺パパの見分け方・対策

確実な見分け方は…

非常に残念ながら、『練習台の男性と…』と実際に言い出す前にパトロン詐欺のパパを見分けることはほぼ不可能です。

この“パトロン詐欺”は出会い系サイトやP活アプリで出会った女性と無料でセックスをしたい男性向けのノウハウサイトでやり方が紹介されてから一気に広がった詐欺方法となっているので、とにかくパパ活女子を騙してエッチする事に特化したものとなっています。

また、最近は札束の画像や多額の貯金額が書かれている銀行口座の写真などお金持ちである証拠となる写真はいくらでも販売されていますから、太パパになれる経済的な余裕がない男性でもお金持ちのフリをすることがいくらでも出来るようになりました。

ですから、パトロン詐欺パパ対策をしていきたいという場合、詐欺パパを見分けるのではなく詐欺パパがいない場所でP活をするのが一番確実だといえるでしょう。

詐欺パパがいない場所でP活をする

詐欺パパがいない場所とは、
・入会の際は面談としっかりとした身分証明が必要
・一定以上の経済的な余裕がなければ支払えない額の利用料が設定されている
・『会った女性には交通費として〇万円を…』など、女性に対してどうしなければならないかという規約をしっかりと設けている
の3点を満たす場所となっています。

入会時に個人情報だけでなく収入や職業などの審査をされてしまえば詐欺パパはいざという時に逃げることが出来ませんし、そもそもヤリ逃げやパトロン詐欺を企むパパは本来ならパパになれる経済的な余裕がない貧乏男性である事がほとんどなのでこういった場所の利用料を払うことは出来ません。

ですから、良質なデートクラブや審査制の高級P活アプリなど上記の条件を満たす場所でP活をすれば詐欺パパに遭遇する事のない安全なP活が出来るようになるでしょう。

まとめ

パトロン詐欺パパに引っかかってしまうと1度だけでなく何度も何度も無料でエッチをさせてしまう事になってしまうので、無駄なリスクと大きすぎる労力を割く事になってしまいます。

パパ活女子を騙して無料でセックスだけをしたがる詐欺パパやお金を騙し取りたい違法業者は多いので、P活を始める時はセキュリティ対策が整っている場所を優先して選んでいくのがオススメですよ♡