「リモートワークで生活のリズムが掴めない…パパ活女子さんたちってどうしてる?」
「暇になったからパパに連絡したいけど、いきなり増えたら変かなあ?」

自粛の影響で会社にいかず、リモートワークに切り替えになった会社も多いでしょう。

パパとのデートや連絡頻度が普段と変わり、戸惑っている人もいるはず。

今回はリモートワーク中のOLパパ活女性たちの1日スケジュールに密着しました。

彼女たちがどういう風にパパと連絡を取り合い、デートしているかを聞いていきましょう。

リモートワーク中のOLパパ活女性ってどんなふうに過ごしているの?パパ活スケジュールに密着

今回は3名のOLパパ活女子さんに、リモートワーク中のスケジュールを聞いてきました。

同じように家で仕事をしているあなたの参考になるはずです。

それでは1人ずつ紹介します。

複数のパパと連絡を取り合うRさん

Rさんの1日のスケジュールをまとめました。

  • 朝7時起床
  • 朝8時に朝食
  • 朝9時から仕事開始
  • 朝10時に10分休憩・パパに連絡
  • 昼12時に1時間休憩・パパからのLINEチェック・返信
  • 午後3時に小休憩・パパと電話(10分ほど)
  • 午後6時に終業・メイクを始める
  • 夜7時に出発
  • 夜8時からパパとディナー
  • 夜11時帰宅

Rさんは複数のパパと連絡を取り合っているため、連絡のチェック回数は比較的多め。

仕事中にもスマホをそばに置いておき、パパからLINEがきたらこまめに返信しているそうですよ。

しかも仕事が終わったらすぐにメイクをし、出かけるというアクティブさ。

「リモートワークは疲れないから、仕事が終わったらすぐにデートに出かけられます」とのことです。

リモート時間も稼ぐHさん

次に紹介するHさんは、リモート時間さえ使って稼いでいるそうです。

Hさん「私の会社はリモートといっても自宅待機。することがないんです。だからパパとリモートデートして、お小遣いをPayPayで送金してもらっています

連絡頻度は増えましたが、パパも家にいるって知ってるのでそこまで気にしていないみたい。

大体1人あたり、5〜6通ラリーしてるかなあ」

それではHさんのスケジュールを見ていきましょう。

  • 朝6時に起床・メイク・ヘアアレンジ
  • 朝8時に出勤連絡し、待機
  • 昼の12時に1人目のパパとリモートデート お手当1万円を送金してもらう
  • 夜18時に2人目のパパとリモートデート開始。ちょっとえっちなプレイをして5万円

なんとHさん、家から出ずに1日6万円稼ぐ日もあるそうです。

「毎日じゃないけど、大人の関係ありでパパ活しているので、オンラインエッチに抵抗はありません。

最初はチャットレディを考えたんですけど、思ったように稼げなくて。

それならパパとって思い立って提案したら、意外とウケが良いんです」

リモートではなく自宅待機の方は、真似してみるのも良いかもしれませんね。

残業がなくなったのでデートを梯子するAさん

Aさんは今までは残業三昧で、デートが土日にしかできなかったそうです。

しかしリモートワークで残業がなくなったので、デートしまくっているそう。

パパとの連絡頻度は1人のパパと1日2〜3回程度、特に増えたというわけではありません。

  • 朝8時に起床・メイク
  • 朝9時〜18時まで仕事
  • 19時に1人目のパパと待ち合わせ
  • 22時から2人目のパパと梯子
  • 24時過ぎにタクシーで帰宅
  • 25時就寝

結構ハードに見えますが、体力的にキツくないんでしょうか?

「通勤時間がなくなったので、朝起きるのが遅くても大丈夫。二人目とのデートが遅くなっても問題ないんですよね」

まとめ

今回はリモートワーク中のOLパパ活女性たちの1日のスケジュールを調査しました。

全体的にパパとの連絡頻度は多くなった、またはオンラインデートに切り替えた方が多いようですね。

パパも同時に在宅勤務になっているため、連絡が多くなって喜ばれているようです。

在宅勤務なら人目を気にせず連絡できるので、むしろパパとの絆を深めるのに好都合。

残業も減るので、デート頻度が増えたという方もいました。

リモートワークの時間を活用して収入を増やしている女性もいます。

彼女たちのスケジュールを参考にして、あなたもパパとの連絡・デート頻度を増やしてみましょう!