「顔合わせで全く喋らないパパ…何を考えてるの?」
「どうしたら無口なパパを楽しませられる?話題にも限界があるんだけど…」

パパ活で無口な男性と当たってしまったら、沈黙の時間を埋めるために必死で喋らなければなりません。

話題が尽きてきたらもう頭が真っ白、なんて経験は誰にでもあるでしょう。

そこで今回は顔合わせで男性が無口な理由と、顔合わせで無口なパパと出会った時の対処法をご紹介。

この記事を読めば、もう顔合わせの沈黙の時間が怖くなくなります!

顔合わせで男性が無口な理由

どうして顔合わせで男性が喋らないのか、その理由を知っておきましょう。

原因が分かれば対策ができるからです。

それではパパ活の顔合わせで男性があまり喋らない理由を説明します。

初めてのパパ活で緊張している

あなただけでなく、男性も初めてのデートで緊張している可能性があります。

パパ活を始めたばかりの男性の場合は、タイプの若い女性と何を話して良いか分からないのかも。

この場合は緊張がほぐれれば喋り出すので、諦めずに話しかけていきましょう。

元々自分が話をするより聞くタイプ

相手の男性が、元々おしゃべりではなく、人の話を聞く方が好きなのかもしれません。

控えめなタイプで、女性のお話を聞いて楽しむタイプの人です。

お喋りな女性を好むことが多いので、この手の人に当たった場合は反応を見つつ好きなように喋りましょう。

会話が多少一方的になっても構わないので、とにかく話をしてあげることが大事です。

あなたのことを気に入っていない

単純に顔合わせ相手であるあなたのことを気に入っていない可能性もあります。

タイプじゃないから帰りたい、と思って態度に出している人も。

その場合はそわそわして時計を見たりして、帰りたそうにするかもしれません。

頑張って喋っても無駄なので、無理して話す必要はないでしょう。

あまりに相手が冷たいなら、それ以上一緒にいても無駄なので「そろそろ帰りましょうか」と早めに解散して良いですよ。

顔合わせで無口なパパと出会った時の対処法

万が一無口なパパと出会ってしまったらどうしたら良いか、対処法を3つ紹介します。

アプリやデートクラブのプロフィールから質問して話させる

パパ活アプリのプロフ、またはデートクラブでコンシェルジュさんから聞いた情報を元にメモを作っておきましょう。

内容を覚えておいて、相手が話を振って来なければどんどん質問を。

例えば「趣味は映画って聞いたんですが、最近どんなものを見ましたか?」などと聞いてみましょう。

男性が興味のある話題なら乗ってくる可能性があります。

共通点を見つけて盛り上げる

先程の質問の回答、またはその場で目につくものから共通点を見つけましょう。

人は親近感を感じた相手には心を開きやすくなります。

例えば「私も映画好きなんです!」や「このコーヒー美味しいですね!」など、共感できる話題を見つけましょう。

繰り返していくうちにパパの緊張がほぐれ、会話が弾んでくる可能性があります。

話題が無くなったらお手洗いへ避難

全く喋らないタイプのパパで、もうお手上げと思ったら一度お手洗いへ避難しましょう。

目の前にいるのに無言では印象が悪くなる可能性があるからです。

お手洗いに行って、今後の作戦を立てましょう。

用意したメモを見て話題を探しても良いし、パパが自分を気に入ってないなら急用ができたと伝えて帰っても良いです。

フィーリングが合わず、会話に詰まるようなら今後のデートも難しいでしょう。

「もう無理!」と思ったら、そのまま帰るのも良いですよ。

まとめ

今回は顔合わせで無口なパパに出会ってしまった時の対処法を紹介しました。

男性が喋らない理由は3つあり、緊張しているだけなら時間が問題を解決してくれます。

元々喋らない人は聞き上手なので、あなたがお喋り好きなら気が合う可能性もありますよ。

万が一相手があなたに対して態度が悪いなら、それ以上頑張らずに帰宅してもOK。

すぐに諦めずに今回紹介した対策を試してまずは1時間粘ってみて下さい。

頑張る姿勢を見せることで相手に気に入られ、思わぬ太パパになってもらえる可能性もありますよ!