「今韓国で整形ブームがまた来ているってっ本当!?私もやりたい!」
「パパ活女性がやっている人気の整形部位や施術を教えて」

整形したいと思っても、ダウンタイムのことを考えるとなかなか難しいですよね。

学生さんなら長期休みがありますが、普通のOLの方はなかなか長い間お休みをすることはできません。

しかしマスクを常につけている状態の今、ダウンタイムを気にせずにこっそり整形するチャンス!

今回は今の時期に行いやすい整形の部位と施術内容を紹介していきます。

マスク生活はチャンス!?パパ活女性に人気の整形部位

パパ活女性たちが行なっている人気の整形部位と施術を紹介します。

マスクをすれば隠れるので、会社に行っても同僚にバレづらく長期のお休みを取る必要もありません。

それでは1つずつ説明していきましょう!

鼻整形

パパ活女性に人気の整形部位は鼻です。

特に小鼻や鼻先の整形は、マスクをすれば隠れることから今施術を依頼する人が増えています。

手軽なヒアルロン酸注入なら、大きな腫れもなくマスクをすれば誤魔化せますよね。

また切開や耳の軟骨を鼻先に入れる形成術も、ダウンタイム数日はお休みして、その後はマスクで誤魔化せると人気です。

パパ活女性に人気が高い2つ目の整形部位は顎です。

顎にヒアルロン酸を入れて横顔を美しくする施術は、ダウンタイムもほとんどありません。

仮に内出血してしまったとしても、マスクをしちゃえば全く分かりません。

輪郭がコンプレックスの方は、顎の整形を考えてみても良いでしょう。

頬のスキンボトックス

頬骨が盛り上がっている人、小顔になりたいパパ活女性に人気なのが頬のスキンボトックス。

美肌効果、そして小顔効果があるとして密かな人気。

ボトックス注射をした後は筋肉の動きが悪くなるので、若干表情が引き攣ってしまいます。

しかしマスクをしていればバレませんよね。

美肌になりたい、小顔になりたい人は頬周りのボトックスを検討してみましょう。

バッカルファット

頬の内側などの脂肪を吸引するバッカルファットで小顔にする施術も人気です。

顔のたるみや法令線の改善・予防にもなります。

特に痩せているのに丸顔で顔が小さくならない人は、頬の内側にある黄色い脂肪を取り除くことで輪郭が大きく変化しますよ。

口の内側から脂肪を除去するので傷跡も残りません。

1週間程度腫れが出ますが、マスクをすれば誤魔化せる程度の人がほとんどのようです。

輪郭や法令線が気になる方は、バッカルファット除去を試してみましょう。

プチ整形で人気なのが、唇の整形です。

唇にヒアルロン酸を注入して、ぷっくりした石原さとみさんのようなリップを形成できます。

注入後は多少腫れるので敏感な人は気付きますが、こちらもマスクで隠れるので安心。

ダウンタイムもほとんどありませんから、手軽にできます。

人中短縮

鼻と唇の間の人中を短縮することで、バランスの取れた美人顔になれます。

切開術で1週間程度ダウンタイムがあり、体質によっては内出血が小鼻まで至ることも。

傷跡も1週間程度目立つので、普通の時期だとちょっと施術が難しいです。

しかし今ならマスクがあるので、万が一内出血がひどくても一眼を気にすることはありません。

鼻と唇の間が長くて間延びした顔、猿っぽいと思っている方は、人中短縮もおすすめです。

まとめ

今回はマスクをしている今の時期に人気な整形部位と施術内容を紹介しました。

最近は切らない整形も発達していますから、一度信用できる美容クリニックへ行って相談してみるのがおすすめ。

その場合はクチコミなどを目でみて、カウンセリングを何度も重ねることです。

経験上先生とフィーリングが合わないな、と感じたらあまり結果に納得できません。

自分と相性の良いクリニックが見つかるまで、何度も病院に行ってから施術してもらう病院を決めてくださいね。

今までダウンタイムが気になって整形ができなかった人、コンプレックスがあって自分に自信が持てなかった方。

この機会に整形をして、鏡を見るたびにうっとりしちゃうようなお顔を手に入れましょう!